ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービーのジャケット写真

TVドラマ『ハイスクール・ミュージカル』シリーズの劇場版。イースト高のトロイとガブリエラは進路に悩みながら、高校生活最後のミュージカルを目指す。監督・振付はドラマと同じくケニー・オルテガが担当。

監督:ケニー・オルテガ、脚本:ピーター・バルソッキーニ、出演:ザック・エフロン(トロイ・ボルトン) ヴァネッサ・アン・ハジェンズ(ガブリエラ・モンテス) アシュレイ・ティスデイル(シャーペイ・エヴァンス) ルーカス・グラビール(ライアン・エヴァンス) コービン・ブルー(チャド・ダンフォース) モニーク・コールマン(テイラー・マッカーシー) オレーシャ・ルーリン(ケルシー・ニールセン) パート・ジョンソン(ボルトンコーチ(ジャック・ボルトン)) アリソン・リード(ダーバス先生) マット・プロコップ(ジミー・ザラ) ジャスティン・マーティン(ドニー・ディオン) ジェマ・マッケンジー=ブラウン(ディアラ・ゴールド)

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

ワイルド・キャッツ最後の試合

アメリカの人気TVドラマ「ハイスクール・ミュージカル」の劇場版です。バスケ部ワイルド・キャッツの主将で学園一の人気者トロイ(ザック・エフロン)、トロイの恋人で数学・化学が得意な天才少女ガブリエラ(ヴァネッサ・ハジェンズ)、そして彼らの大切な仲間たちも、いよいよイースト高校最上級生になりました。

トロイたちは高校最後の、バスケの試合に臨んでいます。敗色濃い状況で後半戦に突入、トロイたちは最後の16分を仲間で共有し、悔いのない闘いをするため最善を尽くしました。そして勝利の祝賀パーティーを楽しみます。

しかしトロイたちはそれぞれ進路に悩んでいました。ガブリエラはスタンフォード大学への進学が決まっていますが、トロイが予定しているアルバカーキ大学は、スタンフォード大学から1,000マイル(約1,600km)も離れています。

※ワイルド・キャッツの試合シーンから始まる「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」、スピード感に溢れ迫力あるスタートです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=MFoiGMatj2Q

プロムでの卒業ミュージカル

トロイと離れたくないため、スタンフォード大学への入学を1年遅らせようかと悩むガブリエラ。トロイも離れ離れにことを不安を感じていますが、チャンスを逃してはいけないとガブリエラに言います。トロイの父親は、トロイが自分の出身校アルバカーキ大学へ行くものと信じていますが、トロイは演劇にも魅力を感じています。

ある日ダーバス先生の提案で、プロムでクラス全員で卒業ミュージカルをすることが決まりました。テーマは、それぞれのシニアイヤー(卒業の年)、出演者全てが主役です。しかもこの舞台はジュリアード音楽院の奨学生選考にもなっています。奨学生候補は、未来の大女優を目指すシャーペイ(アシュレイ・ティスデイル)、シャーペイの双子の弟でダンス振り付け担当ライアン(ルーカス・グラビール)、音楽担当でピアニストのケルシー(オレーシャ・ルーリン)、そして何故かトロイの4人です。

※憧れのツリーハウスが家の庭にあるなんて、さすがアメリカ。トロイとガブリエラの高校屋上でのダンスシーンも素敵ですよ。

ガブリエラ、スタンフォードへ

トロイの親友チャド(コービン・ブルー)は大勢の学生が集まるカフェテリアで、エール大学政治学科に進学が決まっているテイラー(モニーク・コールマン)にプロムに申し込みます。そしてテイラーからOKの返事を受け、晴れて公認カップルとなれました。そこで全員によるダンスシーン「忘れられない夜」、パーティーに向かう女の子たちのウキウキ感、対照的に男の子たちの気遅れ感が溢れています。ライアンとケルシーも舞台の打ち合わせをしながら、良い感じです。ジュリアード音楽院の奨学生を狙うシャーペイのもとには、転校生ティアラがパーソナルアシスタントに付きました。

一方ガブリエラは、スタンフォード大学から優秀な30人だけが参加できる事前プログラムに招待されています。トロイと離れることに迷いながらも、ガブリエラはトロイの後押しで参加を決めました。

※トロイとチャドが、スクラップ置き場で踊るシーンが格好良いですよ!

卒業ミュージカル始まる

いよいよ卒業ミュージカルという直前、ガブリエラからトロイに電話が入ります。「プロム・卒業式と、再会した後にまた離れるのは辛いので戻らない。」トロイは急いでスタンフォード大に、ガブリエラを迎えに行きます。

卒業ミュージカルが始まり、ライアンをメインとしたダンスシーン。会場ではジュリアード音楽院の審査員が関心しながら見ています。次に、本来であればシャーペイとトロイのデュエットが始まるのですが、トロイはいません。そこでトロイの代わりにロケットマンが登場、それを知らなかったシャーペイは驚き彼を拒否します。「ずっとあなたと一緒にいたい」というロマンチックな音楽に反して、逃げまくるシャーペイに会場は大爆笑。そて2番目からトロイとガブリエラが登場、二人のデュエットに拍手喝采が送られました。

※ライアンと猫耳ダンサーズのダンスシーンが、華やかなブロードウェイミュージカルを見ているようで素敵です。

卒業、それぞれの旅立ち

一方、シャーペイの役どころをアシスタントのティアラが乗っ取ります。それを見事の奪い返すシャーペイ。そしてエンディングを迎えた舞台、ダーバス先生の紹介でそれぞれが進路を発表します。ジュリアード音楽院の奨学生はケルシーとライアン、二人が選ばれました。チャドはアルバカーキ大学のバスケ奨学生に、テイラーはエール大へ。

そして悩んだトロイが出した結論は、ガブリエラの進学するスタンフォード大から53キロしか離れていないカリフォルニア大のバークレー校でした。それを聞いたチャドは、舞台から姿を消し体育館で一人バスケをしています。そこにやってきたトロイに、チャドは聞きます。「アルバカーキとの試合は?」「11月に。覚悟しろよ。」そして卒業式を迎え感動のフィナーレへ。「ワイルドキャッツは、永遠にワイルドキャッツだから!」

※爽やかな学園ミュージカル「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー 」、ダンスシーンがどれも格好良いですね。そして国は違えども、恋や進路に悩む高校生らしいシーンに初々しさを感じます。

ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービー

ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービーのジャケット写真
レンタル開始日
2009/06/10
監督
ケニー・オルテガ
キャスト
ザック・エフロン(トロイ・ボルトン) ヴァネッサ・アン・ハジェンズ(ガブリエラ・モンテス) アシュレイ・ティスデイル(シャーペイ・エヴァンス) 
上映時間
117分
GEOで購入!
ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービーのユーザ評価

評価数:1318件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 高校生時代に経験する友情や愛情、そしてそれぞれが進む道に悩む葛藤をしっかり表現できてる作品。劇中の歌やダンスも最高です!
  • 明るくなれる作品!!今作からの新曲もなかなか気着心地が良く、ノリの良い曲も多いです!1~3まで、ぜひ続けて観てほしい!!
  • ストーリーもしっかりしてて甘酸っぱい青春の感じが最高です。合間合間にかかる曲もとても良いものしかないのでぜひ観て下さい。

オススメ作品情報

とても古い学園ミュージカルですが、爽やかで楽しい1984年後悔の映画「フットルース」はケヴィン・ベーコンの出世作です。物語は田舎町ボーモントにやってきた一人の転校生から始まります。都会育ちのレン・マコーマックがは閉鎖的な田舎の雰囲気に困惑します。ロック・ダンス禁止条例がある街でダンス・パーティーの計画を立て、大人たちに訴えていきます。 この映画では名曲が多く生まれています。主題歌であるケニー・ロギンスの「フットルース」は3週連続全米トップに輝き、「ヒーロー」は日本では麻倉未稀・葛城ユキがカバーしTVドラマ「スクールウォーズ」の主題歌に使われました。何より爽やかな青春ドラマが、勇気を与えてくれる映画です。

フットルースの作品情報

フットルースのジャケット写真
レンタル開始日
2003/09/26
監督
ハーバート・ロス
キャスト
ケヴィン・ベーコン(レン・マコーミック) ロリ・シンガー(エリエル・ムーア) ジョン・リスゴー(ショー・ウーア) ダイアン・ウィースト(ヴァイ・ムーア)
上映時間
107分
GEOで購入!
フットルースのユーザ評価

評価数:389件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 80年代の映画なので今と比べれば大した事無いかも知れませんが、大好きな1本です。最後に皆で踊る場面はいつ見てもかっこいい!
  • 音楽良し、テンポ良し、ケヴィン・ベーコンの意外とうまいダンス良しで楽しめました。ストーリーは学園青春ストリーで、どこか懐かしいようなストーリーでした。
  • 最高に面白い!まるでブロードウェイミュージカルをみてるようだった!

参考URL
・youtube.com