ピーチガールのジャケット写真

累計発行部数1400万部を超える大ヒットマンガ「ピーチガール」を実写化。ガングロなコギャルのピュアな濃い模様を描いた青春ラブコメ映画です。二転三転する恋の行方、終着駅はどこなのでしょうか?キュンキュンしたい方、必見!それではストーリーをどうぞ最後までお楽しみください。

監督:神徳幸治、原作:上田美和、脚本:山岡潤平、音楽:蔦谷好位置、出演:山本美月 伊野尾慧 新田真剣佑 永野芽郁 本仮屋ユイカ 水上剣星 升毅 菊池桃子

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

高校入学!そしてライバル出現?!

高校生となった安達ももは手袋や日傘など、なるべく紫外線を浴びないように徹底していました。ももは中学時代、水泳部に所属していたせいで肌の色が黒く、髪の毛も茶色くなっていました。

そんなももを見てクラスのみんなからは「遊んでる」とか「ギャル」と言われていました。そしてももがこれ以上色黒になりたくない理由はもう一つ、中学時代から好きだった東寺ヶ森一矢(トージ)の好きなタイプが色白で華奢な子と聞いていたためでした。

クラスメイトから外見で色々と言われていましたが、本当のももは何事も一生懸命で真面目な女の子なので、しだいに誤解もとけクラスメイトのみんなと仲良くなっていきます。そしてみんなの人気者となったももを妬ましく思う人物が現れます。その子はももの前の席に座っている色白で華奢な体型の柏木さえ。雑誌の読者モデルもしていて有名人の女子高生でした。

そんなさえが何故かもものファッションを真似したり、なにかとももに付きまといます。そしてさえはももの好きな人まで検索し始め、ここから小悪魔さえの策略はどんどんエスカレートしていきます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=fATnWr4jCLQ

学校一の人気男子と大接近!

中学時代の部活が原因で色黒になっていたももを、どんな噂が流れてもトージだけは理解をしてくれていました。実はトージも、もものことを好きで二人は両思いだったのです。

そんなある日、学食でももがトージのことを離れた場所で見つめていたら小悪魔のさえがやってきて「ももの好きな人当てようか?」と言ってきました。ももはさえが人の彼氏を奪う性格だと知っていたため、とっさに学校一のモテ男子のカイリを指差してしまいます。その時、ももとさえが話しているところをカイリも気付いていました。

数日後、カイリ本人がももとキスをしたと嘘の話をしていることを知ったももは、カイリに文句を言ってやろうと問い詰めましたが、本当にカイリにキスをされてしまいます。しかも最悪なことに、そのキスシーンをさえが隠し撮りしていたのです。

はたして両思いなれるのか?!

カイリとのキス写真がネットに流れ、トージの耳にも入ってしまいます。トージはカイリを呼び出し、ももへの気持ちについて確かめましたが、実はカイリもももの事を気に入っていたのです。

そして写真をネットに流したのはカイリではなくさえだったということもカイリから知らされます。ももはトージに誤解されたままだといけないと思い、自分の気持ちを伝えようと決心し、とうとう告白します。もともと両思いだった二人は付き合うこととなりました。

しかし、さえはももの彼氏となったトージを自分のものにするため、モデル仲間でさえのことが好きな大路吾郎(ジゴロ―)にももと一晩過ごすように命令します。ももはさえにまんまと騙され、ジゴローとホテルにいる写真をさえに撮られてしまいます。

さえはトージにももの淫らな写真をばらまかれたくなければ自分と付き合ってと脅迫してきます。トージはももを守るために理由を話さず突然別れを告げました。やっと両思いになった二人をさえがぶち壊してしまったのです。

三角関係はどうなるの?!

トージに突然別れを告げられたももは酷く落ち込んでしまいます。そんな落ち込んでいるももを見てカイリが手作りケーキをももにプレゼントしたり、学校の中庭に桃の木を一緒に植えたりして優しく慰めてくれました。

学校ではいわゆるチャラいモテ男子高校生のカイリですが、実は有名パティシエになる夢を持ち、バイトをしながら海外留学のためフランス語も勉強していました。今度行われるパティシエのコンテストに向けて熱心に研究もしていたのです。

そんなカイリの意外な一面を知ったももはどんどんカイリに惹かれていき、二人は付き合うこととなります。しかし、ももはまだハッピーエンドになれません。突然別れを告げられたトージがももにまた告白をしてきたのです。

ももは誰を選ぶのか?

トージはさえに脅されてももを守るために別れるしかなかった事をももに打ち明け、ももに本当の気持ちを伝えました。真実を知ったももは心が揺れ動きます。そんな二人がカイリのバイト先を通ったときにあるポスターが貼られていました。

それはコンテストの結果でカイリが優勝し、なんと作品名が「ピーチスマイル」でした。カイリはどんなときも、ももを優しく包み込み、ももへ深い愛情を注いでくれていました。ももは大粒の涙を流し、カイリは大切な存在でいつの間にか大好きになっていたんだと確信します。ももはトージに別れを告げ、カイリのもとに走って向かいます。カイリとももは抱き合い、今度こそ結ばれます。

それから2年後、ももはフランスで海外留学を終えたカイリを迎えに行き、高校の中庭に向かいます。二人で植えた桃の木は綺麗に花が咲いていました。そこで二人は見つめ合い、ニコッと微笑みました。

ピーチガールの作品情報

ピーチガール (2017)のジャケット写真
レンタル開始日
2017/10/18
監督
神徳幸治
キャスト
山本美月 伊野尾慧 新田真剣佑
上映時間
116分
GEOで購入!
ピーチガールのユーザ評価

評価数:1209件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 山本美月ちゃんのいろんな表情・行動が物凄く面白かったり、切なかったり、笑えたりと様々ですがホント楽しませて頂いた作品です!またエンドロールまで楽しめた事が良かっです!
  • とにかく出演している人たちがかわいくて、どの場面も綺麗です。ドキドキやキュンとするシーンの連続で、何回でも見たくなります。ストーリーも、引き込まれる内容でとてもテンションが上がる作品です。
  • 山本美月さんの化粧が濃くて面白いかなぁ?って思ったけど、すごく面白かったし、ちょいちょい「人工呼吸はキス」などのコメディ部分も良かった。結構好き。

参考URL
・youtube.com