名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのラブレター)のジャケット写真

「名探偵コナン」劇場版のシリーズ第21作。今回のメインキャストは西の名探偵・平次とその幼馴染・和葉。コナンたちはスパイス役です。作品としては、始まっていきなりクライマックス!?と思わせられる展開が・・・事件のあらすじから真相まで一挙大公開!

監督:静野孔文、キャスト:宮村優子(遠山和葉)、高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、小山力也(毛利小五郎)

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

テレビ局で爆破事件発生!

競技かるたの名門「皐月会」の会長との会談のため、大阪の日売テレビにきていたコナン達。平次と和葉も一緒に競技かるたの高校生チャンピオンである大岡紅葉と、和葉と同じ高校でかるた部主将未来子との模擬戦収録をスタジオで見学していました。休憩中、廊下で遭遇した紅葉は平次のことを婚約者といいます。会った覚えすらない平次ですが、美しい紅葉にまんざらでもない様子。当然、和葉は動揺します。

そこに突然、警報が鳴り響きます。爆弾予告によって一斉に避難し始めるのですが、最初の爆発が起きてしまいます。

爆風によって平次と和葉は逃げ道を失い、隣のビルから飛び移ってきたコナンによって屋上から無事に脱出。次の爆発で今度はコナンが残されますが、機転をきかせてテレビ局のパラボラアンテナを使い、平次の助けもあって間一髪のところで助かりました。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=d44tuuPbAw8

紅葉と和葉の譲れぬ思いと殺人事件

この騒動で未来子が腕を負傷し、かるた部の廃部を回避するため、和葉に代理出場を頼みます。和葉は試合の出場経験すら一度もなく戸惑いますが、そこへ現れた紅葉が、試合で勝った方が「平次のお嫁さん候補」となるとつきつけられた和葉は勝負を受けて立ちます。

その頃京都では、テレビ局に来るはずだった矢島という男が自宅で殺害されます。家の中を荒らされており強盗か?と思われましたが、現場に駆けつけたコナンと平次は「日本刀で真正面から撲殺」「被害者が握っていたかるた札が無理やりはずされている」ことから、「顔見知りによる殺人事件」だと推測します。

そこへ関根という男が現場宅前に現れます。まだ玄関前にいる関根が、矢島が日本刀で「切られた」ではなく「殴られた」と発言したため、コナンと平次は関根が犯人では?と疑います。

平行する事件の行方と恋する女心

ホテルでは和葉が一人で練習に励んでいました。実はかるたに強い平次に特訓して欲しかったのですが、平次とコナンは阿知波と紅葉の護衛で和葉の側にはいられません。そこで平次は母親にして元かるたクイーンの「服部静華」に和葉の特訓を依頼しました。

翌日、関根、紅葉、阿知波は警察を護衛に付けて大会へ車で向かいますが、途中で関根の車が爆発。

警察の調査により、テレビ局の爆発予告にも関根、阿知波、紅葉の3人の携帯にも「紅葉」の単語が入っている「かるたの画像」が送られていたことから、捜査上に皐月会のかつてのライバル「名頃会」会長で、長年行方不明の「名頃鹿雄」の名前が挙がります。

大会本番

厳重警備で始まったかるた大会。会場の敷地内では侵入者による誤爆が起こります。遺留品から阿知波の元秘書が侵入者であり、侵入者が名頃だと思わせるため、阿知波が誤爆させたのではないかと推測。急ぎコナンと平次は決勝会場に向かいます。

決勝戦は崖の上の小屋で行われ、和葉と紅葉の一騎打ちが始まっていました。崖下の小屋への入り口が爆破され、火の手が登ります。和葉たちを助けるため、平次はコナンと共にバイクで小屋までダイブします。

コナンの推測通り、真犯人は阿知波でした。5年前にかるたクイーンだった阿知波の妻、皐月に名頃が勝負を挑み、マスコミも大々的に宣伝しましたが、試合当日に名頃は姿を見せず皐月の不戦勝となっていました。実は前日密かに試合をしましたが皐月が敗北し、ショックから名頃を殺害したのです。皐月が亡くなった後も妻の名誉を守るため、阿知波は事実を隠し続けます。そして、その事実を葬り去るためTV局ごと爆破するつもりだったのです。

真実の裏の恋心

名頃の弟子だった紅葉は、名頃は目の病気で視力を失うまで後1年ほどだったこと、初恋の人である皐月に「強くなったね」と褒めてもらいたい一心で強引に勝負を望んでいたことを告げます。

意外な真実に泣き崩れる阿知波。火の手が回り、小屋は崩れかけ、脱出を試みるも平次と和葉は取り残されてしまいますが、平次は爆弾を爆発させることでバイクで隣の崖にある池に飛び移り脱出に成功します。

和葉との勝負に勝った紅葉は、子供の頃にかるた大会でしたプロポーズの約束を守って欲しいと平次に伝えます。が、平次の発言を聞き違えていたことがわかり、紅葉は引き下がることに。

帰りの列車で、蘭も気に入ったかるたの写真を新一に送ると「瀬を早み 岩にせかるる 滝川の われても末に 逢はむとぞ思ふ」と返ってきました。それは「今は離れていても、必ずまた逢える」という恋歌(ラブレター)だったのかもしれません。

名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのラブレター)の作品情報

名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのラブレター)のジャケット写真
公開日
2017/04/15
監督
静野孔文
キャスト
宮村優子(遠山和葉)、高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、小山力也(毛利小五郎)
上映時間
112分
GEOで購入!
名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのラブレター)のユーザ評価

評価数:4914件
評価 :★★★★☆(4.4/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 序盤から毎回恒例の爆発があり驚きました。また、和葉などのヒロインの恋模様もあったので、様々な場面で楽しむことが出来ました。終盤では平次が和葉に言わなければいけないことがあるとついつい口にしてしまい、そのことを問い詰められるシーンもニヤニヤして見ることが出来ました。劇場版は毎回クオリティが高く、今回も安心して見れたのでよかったです
  • さすがコナンと言った感じ。5歳の娘も親も楽しめました。百人一首っていう和の感じがよくてレンタルした甲斐あって良かった
  • 京都を舞台にした物語。 平次くんと和葉ちゃんのコンビが好き 今回は百人一首をきっかけに事件が起きていくという、和な演出が個人的にはとても好きでした。 紅葉などのアニメの映像もすごく綺麗です。 全体的に満足度の高い素敵な作品でした!

コナン以外が活躍する作品「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」を紹介!

「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」はどちらの良さも残しつつ、双方が絡む様は見応えがあり、特にコナンが人前で次元を「パパ」と呼ぶなど意外なやりとりが笑いを誘う作品です。人気作品だからこそできる遊び心を楽しんでみてください。

ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIEの作品情報

ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIEのジャケット写真
レンタル開始日
2014/06/04
監督
亀垣一
キャスト
栗田貫一(ルパン三世)、小林清志(次元大介)、高山みなみ(江戸川コナン)
上映時間
107分
GEOで購入!
ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIEのユーザ評価

評価数:15352件
評価 :★★★★☆(4.0/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • この作品はさすがはコナンと思えるような感じの作品でした!家族や子供と一緒に観て楽しめるような感じの作品だったと思いました!オススメです‼
  • 小学一年生の息子が、コナンの劇場版が大好きです。なぜか急に観たいと言い出し、レンタルしました。コナンとルパン、気があうのか合わないのか、でこぼこコンビで、楽しんでました。
  • ルパンとコナンがまさかのコラボ! 泥棒と探偵の人気漫画同士の今まであるようでなかった発想! もっとシリーズ化して欲しいものです。

参考URL
・youtube.com