好きっていいなよ。のジャケット写真

マンガ「好きっていいなよ。」の実写版として制作された本作。甘酸っぱい青春ラブロマンスをイケメン俳優「福士蒼汰」とモデル「川口春奈」が演じます。キュンとなるシーンを見ていると、恋心を掻き立てられるかもしれませんね。

監督:日向朝子、原作:葉月かなえ、脚本:日向朝子、出演:川口春奈 福士蒼汰 市川知宏 足立梨花

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

好きっていいなよ。のあらすじ-1:無口で暗い少女めいが学校一のイケメン大和から告られる

文化祭の日。学園一のイケメンで女子から絶大な人気をほこる「黒沢大和」は、友人の「中西健志」がある女子にいじめに近いちょっかいをかけているのを見て、「あれ誰?」と聞きます。健志から、いつも無口で友達もいない「橘めい」だと聞かされます。階段でスカートを引っ張るなどしつこくちょっかいをかける健志にキレためいはまわしげりをしかけますが、なんと隣にいた大和に直撃し、けがを負わせてしまいます。

そのことが学校中のうわさになり、下駄箱には「死ね!」など嫌がらせの手紙まで入れられてしまいます。そんなある日、めいの目の前に、大和が現れます。大和は「友達になろう」とめいに携帯電話の番号を書いたメモを渡し、めいは手にけがをした大和のためにばんそうこうを渡します。

めいは大和に電話をなかなかかけませんでしたが、ある日大和の携帯にめいからの着信があります。それは、「助けてほしい」と書店からめいがかけてきた電話でした。大和がその書店にかけつけて事情を聴くと、めいのバイト先に来る常連客がストーカーになってつきまとっているとのことでした。そこで、大和は一芝居うって、そのストーカーの見ている前で「めい、愛してるよ」とキスします。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=AaBrnz__m_4

好きっていいなよ。のあらすじ-2:お互いの過去を知り、二人の関係が急接近

自分にとってファーストキスにめいは戸惑います。そして、大和に自分が他人を信じなくなった理由について語ります。めいは小学生の頃、友達がウサギに雑草を食べさせている場面に偶然居合わせます。その後ウサギは死んでしまい、先生が教室で問いただすと友達はその原因をめいのせいにしてしまいます。それから人間不信に陥ったのでした。

しかし、自分のためにストーカーを追い払ってくれた大和には少しずつ心を開き始めます。

その後、大和はめいをカラオケに誘います。そこでめいは、クラスメートの「あさみ」から「大和君は学校中のかわいい女の子にチューしてる」と聞かされた後、「帰る」とカラオケボックスから立ち去りますが、大和はめいを追いかけます。

そして、先ほど聞かされた噂についてめいが問いただすと、大和はめいに何度もキスをしかけます。どんだけキスするの?って突っ込みを入れたくなると思いますよ。キス攻撃が終わった後にめいが「心臓が痛い」と言うと「それは好きってことじゃないですかね?」と答える大和でした。

大和とめいは公に付き合い始めますが、かつて大和と肉体関係にあった「愛子」はめいにライバル心を抱きます。ある日ボウリング場で、愛子はめいに宣戦布告します。心を乱されためいは、大和に「なんで私のことを好きになってくれているかわからない」と言うと、大和は「ついてきてくれ」とある場所に誘います。

その場所は、かつて大和がイジメに遭っていた友達とこっそり会っていた場所でした。大和は表面上は彼をいじめる側についていたことを後悔していました。ある日その友達は笑いながら「ありがとう」と言って、次の日転校し、最後までなにもしてあげられなかったからです。

そして、「めいは自分の魅力に気付いていないだけだ」と言います。めいは「自分をさらけ出すのが怖い」のだと答えますが、「したいことをすればいいだろ」と大和が励まします。その後、再び愛子と向かい合うめいは、自分が大和を好きなことを愛子に伝え、二人は和解します。

好きっていいなよ。のあらすじ-3:大和のかつてのクラスメート、海の登場

新学期、金髪をした新一年生の「海(かい)」が登場します。実は海は、大和がかつて語った、いじめられて転校したクラスメートでした。一年留年して、いじめた相手に仕返しをするために体を鍛えていたのです。

海は、めいがかつていじめられていたことを知って、復讐に力を貸すともちかけますが、「それは相手と同じことをすることだよ」とたしなめられます。その後、海はいじめた相手に仕返しに行きますが、相手は海の正体に気づきもせず、ばからしくなって復讐はやめました。

そうしてめいと海は意気投合して、親密な仲になっていきます。それを見て、大和は嫉妬心を抱き、やや気まずくなってしまいます。そうしているうちに、海は「俺はめいのことが好きだ」と告白します。しかし、めいは「自分は大和が好き」であると、断ります。海はそのまっすぐな気持ちを聞いてあきらめ、大和にそのことを報告します。そして、「めいをほっといたら許さない」と大和にくぎをさします。

好きっていいなよ。のあらすじ-4:めいがとった大胆な行動

その後、大和はモデルとしてスカウトされますが、一度は断ります。が、一度だけならとモデルの仕事をやってみることになります。そこでめぐみというモデルと仲良くなる姿を見て、めいの心境は穏やかではありません。大和のモデルとしての評判は上々で、継続して仕事をすることになりました。

当然、大和とめいが一緒に過ごせる時間は削られていきます。しかもめいは、「自分よりめぐみさんのほうが大和にふさわしい」とまで思うようになってしまいました。そんなめいに喝を入れたのは、かつてめいをライバル視していた愛子でした。愛子の言葉に奮起したのか、めいは大和を探し出し、なんと、いつもとは逆にめいの方から大和にキスをしたのです。

大和もモデルの仕事よりもめいのほうが大事だとやっと気づき、モデルの仕事はやめて、元通りめいとの恋愛を続けるのでした。

好きっていいなよ。の作品情報

好きっていいなよ。のジャケット写真
レンタル開始日
2014/12/03
監督
日向朝子
キャスト
川口春奈 福士蒼汰 市川知宏
上映時間
103分
GEOで購入!
好きっていいなよ。のユーザ評価

評価数:10145件
評価 :★★★☆☆(3.6/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • さえない女学生と学校一のモテ男との、ちょっとした出来事から恋に発展していく純愛王道作品です。涙も感動も胸キュンもありませんが、楽しく観られます。
  • この作品を見て福士蒼汰くんがすきになっちゃいました!ちょっとキスシーンが多かったけど、キュンキュンさせられて、学生の頃を思い出し青春時代に戻りたくなります。こんな作品がまだまだみたいです。
  • 可愛かったし、かっこよかったし、とてもヨカッタです。漫画も読みたくなりました。今から、もう一回観るところです。話も、とても入りやすくて、わかりやすくて、私は満足度高かったです。

参考URL
・youtube.com