謎解きはディナーのあとでのジャケット写真

<簡単な解説>
2011年本屋大賞で大賞を受賞した東川篤哉著『謎解きはディナーのあとで』(小学館・刊)を原作に、同年フジテレビ系で人気を博したドラマの劇場版。毒舌ながらも卓越した推理力を発揮する執事を「神様のカルテ」「ハチミツとクローバー」の櫻井翔が、世界屈指の企業グループ総帥の令嬢でありながら新米刑事として奮闘するお嬢様を「パラダイス・キス」「花のあと」の北川景子が演じている。本作では休暇中にシンガポールへ向かう令嬢と執事を乗せた豪華客船で起こる殺人事件を描く。監督はテレビシリーズの演出を手がけてきた土方政人。ほか、「アウトレイジ」の椎名桔平、「60歳のラブレター」の中村雅俊、「オリオン座からの招待状」の宮沢りえらが出演。

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

お嬢様を見下す執事

主人公は宝生麗子(北川景子)という大財閥の娘、大財閥ということもあり莫大な資産を持つ一人娘のお嬢様。ですが、お嬢様の身分を隠して刑事として仕事をしています。

ところが、事件が起こっても推理力は今一つ。いつも、執事である影山(桜井翔)に推理を助けてもらい、ヒントをもらいながら事件をなんとか解決していくという方法で刑事を続けていました。影山は執事としてお嬢様を支えていく存在ですが、推理のこととなると毒舌で、お嬢様を見下した言い方をします。そのことをお嬢様は屈辱に感じながらも、影山の推理力は確かなものなので、目をつむっているという日々でした。

そんなある日、麗子の上司である風祭警部(椎名桔平)が、宝生家所有の船「プリンセス麗子号」の中にある、有名な芸儒家の作品「Kライオン」の警備のため乗船しました。そして、麗子と影山も乗船、麗子はお嬢様として「セイレーンの涙」という高価な宝石を身に着けていました。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=k6XVgJS5Ioc

船上パーティでの連続殺人と麗子の誘拐

出航後、パーティが開かれ、投資家のレイモンドが殺されます。刑事である麗子と、風祭は捜査を進めますが、捜査の過程で、怪盗「ファントム・ソロス」の存在を知ります。聞き込み操作をしていくと、「ファントム・ソロス」は長髪の男性だと判明したため、乗客の1人マイケル・クワンの存在が浮かび上がりました。

早速マイケル・クワンの部屋を訪ねてみると、そこには、支配人の娘「凛子」の婚約者「石川天明」が全裸で土下座している不可解な死体がありました。

殺人が続く中、支配人の藤堂も酒に薬を盛られて倒れますが、死なずにすみました。そんな混乱の中、突然麗子が誘拐され身代金100万ドルを要求されます。しかし、船内にある金庫のお金では100万ドルには届きません。

考えた影山は、乗客の1人醤油メーカーの若社長「京極天」とポーカーで勝負し、残りの金を用意しようとします。勝負の途中でピンチに陥ることもありましたが、影山のお陰でギャンブルに勝った「熊沢」という女性が手助けしてくれて、「京極天」との勝負に勝つことができました。身代金が用意できた影山は麗子救出にむかいます。

影山の推理力で事件の犯人が判明!

身代金を持って麗子を助けにいく影山――救命艇に仕掛けられた爆弾こそ不発に終わりましたが、影山と麗子はボートごと海に流されてしまいます。やっとのことで島にたどりついた二人ですが、ほっとしたのもつかの間、影山は麗子に「お嬢様の脳みそは難破船ですか?」と独特の言い回しで叱り、そのあと、影山は脳内だけで事件を解決してしまいます。

後に二人は救出され船に戻り、影山は一連の犯人が「藤堂」だと指摘します。藤堂は以前「リー夫妻」に執事として仕えていました。リー夫妻は「セイレーンの涙」の正式な所有者でしたが、投資家の「レイモンド」に騙されて「セイレーンの涙」を奪われてしまったのです。

「セイレーンの涙」を奪われてしまったことが原因で、リー夫妻は心労のため自殺。リー夫妻には娘がおり、藤堂が自分の娘として引き取って育てていた過去がありました。藤堂は過去の復讐と「セイレーンの涙」を取り戻すために「プリンセス麗子号」に乗り込んだのでした。

消えた「セイレーンの涙」は一体どこに!

一方、「セイレーンの涙」を狙っていたマイケル・クワンは、凛子の恋人である「石川」と同一人物でした。「石川」は、「凛子」の恋心を使って「セイレーンの涙」を手に入れようと画策。しかし、そのことを知った藤堂に殺されてしまったのでした。

事件は藤堂逮捕で幕を下ろしましたが、一つ解決していない謎が残っていました。それは、「セイレーンの涙」が何者かに盗まれてしまったことです。別の日、影山はシンガポールのホテルを訪れます。そこには美しい「熊沢」の姿がありました。

実は怪盗「ファントム・ソロス」は「熊沢」だったのです。影山はそのことを見抜き、熊沢に告げました。熊沢は笑みを浮かべて「セイレーンの涙」を返して忽然と消えてしまったのでした。

謎解きはディナーのあとでの作品情報

謎解きはディナーのあとでのジャケット写真
レンタル開始日
2014/02/19
監督
土方政人
キャスト
櫻井翔 椎名桔平 北川景子
上映時間
121分
GEOで購入!
謎解きはディナーのあとでのユーザ評価

評価数:10953件
評価 :★★★☆☆(3.7/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • ドラマも全部見てて映画も見たいと思って見ました。北川景子さんのお嬢様役はほんとに可愛い!!櫻井くんの執事役とあってる感じしてて好きです◎
  • ドラマの頃からのファンです。主役の二人の掛け合い最高で、面白かったです。謎解きと感動シーンがお気に入りです。続編期待しちゃいます。
  • ドラマを全部観ていたので、映画も楽しみにしていました。北川景子ちゃんのドレス姿もいつも楽しみ、美しいです。櫻井翔くんの執事役も相変わらずの面白さでした。映画ですから、ちょっとオーバーなところもありましたが、なかなか気楽に楽しめる映画でした。

参考URL
・youtube.com