REC/レック 2のジャケット写真

伝染病に侵され、封鎖されたアパート内の恐怖を描いたパニック・ホラー「REC/レック」の続編。前作の直後、アパートにCCDカメラを装着した医師や警察隊が潜入し、感染の謎を解き明かす。

監督:ジャウマ・バラゲロ パコ・プラサ、脚本:ジャウマ・バラゲロ パコ・プラサ、出演:ジョナサン・メイヨール オスカル・サンチェス・サフラ

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

アパートの調査に乗り出すオーウェン博士と特殊特殊部隊員

前作「REC」の主人公アンヘラ達が封鎖されたアパートに閉じ込められ逃げまどっていた頃、外では特殊部隊がアパート内に入るべく準備をしていました。マルトス、ロッソ、ララ、チーフの4人の特殊部隊員と、特殊任務を受けたオーウェン博士がアパート内に入ります。

先に調査に入った衛生管理局職員とは連絡が取れなくなっていました。アパート内に蔓延したウィルスは空気感染しないものの唾液や血液を介して感染し、感染者は狂暴になり人を襲います。アパート内は床や壁に血が飛び散っていましたが、入口付近に感染者の姿はありませんでした。オーウェン博士の指示で感染が始まった原因となる空き部屋の5階へと向かいます。

5階に到着した一行は部屋を調べ始めます。部屋の中には様々な研究機材や薬品が所せましと置かれ、マリア像もあり壁には新聞の切り抜きや写真がたくさん張り付けられていました。一行は室内の様子をカメラに収めていましたが、物音に気付いた特殊部隊員が生存者がいるかもしれないと廊下に出て、化け物と化した住人に襲われます。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=8h3iSPozNaI

重要な血液サンプルを失ってしまう!

部屋を出た一行はなぜか外にいた人物とビデオカメラを持った子ども3人が階段にいることに疑問を持ちます。オーウェン神父の任務は極秘のため子ども達を逮捕しようと追いかけますが、化け物と化した住人や研究対象にされていた子どもたちに襲われてしまいます。

この時、ララが一人だけ別部屋に逃げ込みますが、そこは化け物と化した住人のたまり場になっており、追い詰められたララは自殺してしまいます。外に出るにはオーウェン神父の声紋認証が必要なため、外に出ようとチーフがオーウェン神父に言いますが、神父は「メデイロスを探し血液を採取する」と言い出します。

この時化け物と化した少女の襲撃を受け、カメラを落としてしまい故障します。特殊部隊員に目撃された外部の子どもはミレ、オリ、ティトという10代の子で下水道からアパートに侵入したのでした。下水道から逃げようとするも入口は警官によって溶接されてしまい、チーフたちと合流します。しかしミラとオリは部屋に閉じ込められ感染者に噛まれたティトから悪魔を尋問しようとした一行の前に、カメラを手にしたアンヘラが現れます。アンヘラのカメラを使い悪魔を尋問する様子を撮影し、メデイロスを探すため最上階へと向かいます。

アンヘラに乗り移った悪魔は全員を殺し一人だけ外へ逃げる!

暗視カメラを使い5階の部屋を調べると最初の調査で見逃していたドアを発見し奥の部屋に井戸があるのを発見します。ところが、チーフが井戸に引きずり込まれ、ロッソは金づちで殴られます。そして暗闇の中でオーウェン神父の持っていた無線にメデイロスが反応しオーウェン神父が襲われますが、アンヘラが銃でメリディスの頭部を吹き飛ばした挙句、ロッソとオーウェン神父も殺します。

そしてアンヘラはオーウェン神父の声で無線交信をします。実はアンヘラはメデイロスに捕まったとき、口移しで悪魔の本体を体の中に入れられ、乗り移られていたのでした。アンヘラはオーウェン神父の声で建物を焼くよう無線で連絡します。最後にアンヘラが悪魔に乗り移られたときの映像が出て映画は終わります。

結婚式場でウィルスが蔓延!「REC/レック3 ジェネシス 」

RECシリーズ第三弾は、今までとは別の主人公のストーリーとなります。時系列的には1とほぼ同じ時間です。コルドとクララの結婚式会場で、コルドの従兄弟が結婚式の様子をビデオに撮影してしました。そのカメラには一族の中でも取り合分け明るい性格で有名な叔父のペペが病院で一匹の犬に噛まれたため右手に包帯を巻いている様子を撮影します。しかし犬の噛み傷から予想もしない事態が発生するのでした。結婚式場で発生したウィルス感染は次第に悲惨な状況を作りだします。

REC/レック 2の作品情報

REC/レック 2のジャケット写真
レンタル開始日
2010/04/23
監督
ジャウマ・バラゲロ パコ・プラサ
キャスト
ジョナサン・メイヨール オスカル・サンチェス・サフラ マニュエラ・ヴェラスコ
上映時間
85分
GEOで購入!
REC/レック 2のユーザ評価

評価数:1320件
評価 :★★★☆☆(3.5/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 一作目のほんと続き今回も手持ちのカメラ映像を映画にしてます。特殊部隊の出番なので撃ちまくりで一人ずつ着実に倒して行くのかと思ったけど、敵の正体を知らされずに行動するから大ピンチですね。 任務遂行のために武器と人員の補充の為に一旦引くという考えは選択できないんですね。大変だぁ。
  • クチコさんのREC/レック 2の評価・レビュー(感想)・ネタバレ クチコさんの感想・ネタバレ 評価:4| 2010年9月14日 以下、感想・ネタバレ本文 前作をかろうじて覚えている状態で見てみました。 前作とのつながりが強いため、前作見てから見ることを オススメする内容でした。 (連続で見るとかなり楽しめると思います) 内容的には、どんでん返しが最後にあり、 前作から見た感想としては、「え?それが原因なの?」 と予想もしていなかった展開になっていたのと、 最後も次作があるのを思わせる内容でなかなか楽しめました。
  • 実は観る前、続編となると少々のトーンダウンは仕方無いかな、と思ってたんですが、蓋を開けてみると…。 そんな事思ってた自分が恥ずかしいです。 前作同様もちろんPOVなんですが、前作同様POVならではの緊迫感を持ちつつも、ワンパターンにならぬようにか、カメラが壊れたりバッテリーが無くなったりします(笑)。『おいおいどうするんだよ!?』と思ってしまいましたが、そこら辺りも巧妙に展開していきます。 そして暗視カメラ。これはズル過ぎますよ。こちらも前作同様に、一瞬映る敵をサブリミナル効果の如く脳裏に焼き付けてきます。しかも今作は、怖がらせアイテムとしてだけではなく、重要な局面で暗視カメラを使っちゃってます。

参考URL
・youtube.com