REC/レックのジャケット写真

バルセロナのローカルTV局の女性レポーター・アンヘラ(マニュエラ・ヴェラスコ)は、働く人々に密着するドキュメンタリー番組のため、カメラマンのパブロ(パブロ・ロッソ)と共に消防隊の同行取材を行っていた。深夜、突然消防署に出動要請のベルが鳴り響く。「隣の部屋に住む老婆の叫び声を聞いた」というアパートの住人からの通報だった・・・

監督:ジャウマ・バラゲロ パコ・プラザ、脚本:ジャウマ・バラゲロ パコ・プラザ、出演:マニュエラ・ヴァラスコ フェラン・テラッツァ ホルヘ・ヤマン

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

消防士に密着取材のはずがとんでもないことに巻き込まれた!

TVレポーターのアンヘラは「眠らぬ街」という番組の企画で夜勤中の消防士の密着取材を行っていました。撮影中にアパートに閉じ込められた人物がいると出動要請がきてアンヘラとカメラマンのパブロも現場に同行しますが、現場にはすでに警察もパトカーで到着していました。アパートのロビー部分には住人達が集まっており、少々パニックになりながらも二階で一人暮らしのイスキエルドという老女が叫んでいることを聞きだし、消防士のマヌーとアレックス、アンヘラ、パブロと、警察官が2名、イエスキルドの部屋に向かいます。

マヌー達がドアを開け部屋に入るとイエスキルドは全身血まみれの下着姿で部屋の隅に立っていました。すると突然イエスキルドが警察官の首に噛みつきます。慌ててマヌーが引きはがし警官を1階へと連れていきます。しかし1階に着くと住人が外に出してもらえないと訴えてきて、ドアが外から封鎖されていました。

追い打ちをかけるように、外から保安当局による「安全のため建物を封鎖した」というアナウンスが聞こえ、それに続いて「できるだけ早く救出すること」、「中にいる警官を通して情報を伝えること」、「警官の指示に従うようにすること」だけ言い放ちます。そして上の階にいたアレックスが階段の踊り場から落ちて頭を打ち重症を負い、先に負傷した警官とアレックスをアパートの住人の研修医・ギレムが手当てをします。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=YzoM3jqJSHo

理由もわからぬままアパートは封鎖される!

2階から奇妙な音が聞こえたことに気づいたアンヘラとパブロが2階の様子を伺いに行くとイエスキルドが現れ襲い掛かりますが、警官とマヌーが現れイエスキルドは射殺されます。

一行は裏口から出ようとしますが、裏口も封鎖され外から生物化学兵器が使用されたときに敷かれる防疫体制が敷かれ、衛生検査局が来るまで待つように言われます。アンヘラは午前2時にアパートに残っているギレム、扁桃炎で高熱のあるジェニフェルとその母親、老夫婦、中国人一家、そしてセザールという男性にインタビューをしました。

インタビューを終えた頃にようやく警官から伝染病の恐れがあること、衛生局が血液検査を行い異常がなければ封鎖を解除するということを聞くことができました。

衛生管理局員が来るも感染は広がっていく!

衛生検査局の人間が1人だけ来てギレム、警官の3人で怪我人の様子をみていましたが、ひん死状態の2人が突如ギレムを襲います。一行はその場から逃げ出し、衛生検査局の人間を問い詰めます。衛生局の人間は「獣医からジェニフェルの飼っていた犬が未知の病気にかかり、一度死ぬも狂暴な状態で蘇ったこと」を聞きアパートを突き止めたこと、病気は血液と唾液から感染することを話しました――ところが、そう話している最中にジェニフェルが母親に襲いかかります。

母親を襲ったジェニフェルは2階に逃げ、母親は手錠で拘束されますが、ジェニフェルを追った警官も噛まれてしまいます。先に化け物になった警官とアレックスが閉じ込められた部屋を出ようとしており、パニックに陥った人々は逃げまどいます。頼みの綱の検査局の人間まで噛まれてしまい、何とか逃げ延びたアンヘラとパブロはギレムの部屋にあった鍵を使い、空き家になっている5階の部屋に逃げ込みます。

停電の中逃げようとするアンヘラの運命は?

アンヘラとパブロが逃げ込んだ部屋の壁には写真や新聞の切り抜きなどが沢山張り付けられており、見たことのない薬瓶や実験道具が多数ありました。壁に貼り付けられた記事は悪魔に憑りつかれた少女の記事ばかりで、レコーダーと何かのカルテのような書類を見つけます。

レコーダーを再生して所々聞いてみると、この部屋では悪魔に憑りつかれた少女を使って何かの研究が行われていたようでした。テープには研究していたものが空気感染こそしないものの、人々に感染するということが録音されていました。

その後、天井裏から逃げれるかも、と様子を見ようとしたパブロは、天井裏に潜んでいた化け物に襲われそうになりカメラを落としてライトが壊れてしまいます。暗視装置を使って逃げ道を探そうとするも、下着姿の不気味な女性が現れます。物音を立てず、気づかれないよう逃げようとしますがパブロが襲われ、アンヘラも何者かに引きずられていく所で映画は終わります。

REC/レックの作品情報

REC/レックのジャケット写真
レンタル開始日
2008/11/28
監督
ジャウマ・バラゲロ パコ・プラザ
キャスト
マニュエラ・ヴァラスコ フェラン・テラッツァ ホルヘ・ヤマン
上映時間
75分
GEOで購入!
REC/レックのユーザ評価

評価数:1783件
評価 :★★★☆☆(3.5/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • まだRECシリーズはこの1しか観ていません。 この作品はドキュメンタリー風の映像が大きな特徴ですが、本当にドキュメンタリーを観ているみたいで、かなりドキドキしました。この視点からの映像は本当に良いと思います! ストーリーに関しても、ずっと同じフィールドで展開していき、登場人物も絞られており単純かつドキドキします。 早く2が観たくてたまりません!
  • 最初は、あんまりだなーと思ってたけど見ていくたびにどんどんストーリーに入りこめて、面白い。 それにレックだから、ブレは、あるけどそれがまたリアルでいい。本当に自分も走っている気分になれる! これから、2も見る予定。
  • 最強のホラーでした! こんな怖い映画始めて。 まるで自分がおばけ屋敷に居るかの様な、臨場感溢れるドキドキの内容でした! 出てきそう、出てきそう、キターーーー!!の繰り返しなのですがドキッとさせられまくり。 思わず体がこわばる程の驚かせ演出。 本シリーズ最高作かと思います。

参考URL
・youtube.com