**作品名**のジャケット写真

スティーヴン・キングの小説『IT』を映画化。静かな田舎町で相次いで発生した児童失踪事件。少年ビルの弟もある大雨の日に外出し、夥しい血痕を残して姿を消しました。自分を責め悲しみにくれるビルの前に【それ】は突如現れ得体の知れない恐怖を抱え始めます

監督:アンドレス・ムシェッティ、キャスト:ジェイデン・リーベラー ビル・スカルスガルド フィン・ウルフハード

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

90年代、世間を恐怖に陥れた衝撃作のリメイク

1990年、アメリカで公開されたホラー映画が世間を騒がせました。スティーブンキング原作の「IT-イット‐」です。奇妙なピエロが子供たちを襲うという分かりやすいストーリーで、子どもから大人までを恐怖に陥れました。

「IT」とは、英語で鬼ごっこの鬼を意味します。ピエロにタッチされるまで逃げ続ける…そんな恐怖感を募らせる映画は、日本でも瞬く間に有名になりました。

アメリカでの公開から27年が経った2017年、11月。リメイク版の「IT/”イット”それが見えたら、終わり」が日本で公開されました。ストーリーは2部構成になっていて、本作は子どもたちがピエロの恐怖におののくストーリーです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Fcz2a6Qt7kw

頻発する子どもの行方不明事件の真相

1988年の雨が降る日、主人公のビルは弟ジョージーに紙の船を作ります。ワックスを塗って水溜りを走らせるためです。ジョージーは立派な船に喜び、黄色いカッパを着て外へ飛び出します。

道の端を勢いよく流れる水の上へ船を浮かべては、走って追いかけるジョージー。すると、勢いを増した船は排水溝へ落ちてしまうのです。兄に怒られると心配になったジョージーは、排水溝の奥を見つめます。すると、狭い隙間から赤鼻のピエロが!

「船を返して」と恐る恐るピエロが持つ船へ手を伸ばすと、なんとそのまま排水溝へ引きずり込まれてしまうのでした。

弟を信じ続けるビルと負け犬クラブの仲間

ジョージーがいなくなってから8ヶ月が経過するも、ビルは弟が生きていると信じて捜索を続けます。その姿を見た両親は呆れるばかりですが、ビルは諦める気配すらありません。

そんなある日、ビルは友人のリッチー、エディ、スタンリーと弟探しのために川辺を散策します。その途中、暗い洞窟で行方不明いなっている女の子の靴を見つけるのです。

ジョージーが生きていると信じるビルの前に、新たな仲間が加わります。転入生でぽっちゃりのベン、アフリカ系少年のマイク、そしてグループで唯一の女の子ベバリーです。彼らは自分たちの弱さを自覚し、弱虫7人のグループを「負け犬クラブ」と命名しました。 ある日、負け犬クラブが集って話をしているとき、1人が「ピエロを見た」と話し出します。すると全員が同じような体験をしたと告白しはじめ、ついには皆でピエロを撃退しようと試みるのです。

ピエロの出没とバラバラになる心

負け犬クラブの調査の結果、ピエロは27年おきに出没することが判明しました。子どもをさらっては、次に出没するまでの食糧にしているというのです。ジョージーが用水路で襲われたことから、街の地下水路が交わる場所を探します。すると一軒の廃墟が洗い出されました。負け犬クラブの7人は、廃墟に行く決意を固めます。

意を決して廃墟に訪れたものの、人間とはかけ離れたピエロにはとても対抗できません。仲間たちは次々と恐怖に脅かされ、ついには7人の意思がバラバラになってしまうのです。

どうしようもないまま帰宅した少女ベバリーは、例によって父親から性的暴力を受けそうになります。隙を見てトイレの蓋で殴りつけるベバリー。倒れ込む父親から逃げようとするも、そこでピエロに捕まってしまうのです。

ピエロを恐れず団結する負け犬クラブ

ベバリーが誘拐されたと知った負け犬クラブの6人は、再び団結して少女を救い出そうと集まります。ピエロの廃墟から井戸を見つけ、全員で慎重に奥へ進んで行きます。

離れないようにとかたまっていた6人ですが、ビルはジョージーを見つけて1人で追いかけて行ってしまいます。するとそこには大きな空間があり、捕らえられたベバリーが宙に浮いていたのです。

ジョージーは、兄のベンに「会いたかった」と訴えます。ところが、ベンは弟の姿を前にしながら「お前はジョージーじゃない!」と銃でジョージーを撃ってしまうのです。ジョージーは徐々にピエロへと姿を変え、ベンを捕らえます。少年たちに「ベンの命をくれたらお前たちを助ける」と交渉をはじめるのです。

しかし、負け犬クラブの仲間たちはベンを裏切りません。今度こそ一丸となってピエロに立ち向かい、「お前なんかこわくない!」と言い放ちます。ピエロは、自分をこわがらない子どもたちが恐ろしくなり、井戸の中へと消えてゆくのでした。

負け犬クラブの6人は、無事にベバリーを救い出すことができたのです。もとの7人グループに戻った仲間たちは、「27年後にあいつ(IT)が現れたら、またこうして集まろう」と約束を交わすのでした。

IT/イット それが見えたら、終わり。の作品情報

IT/イット それが見えたら、終わり。のジャケット写真
レンタル開始日
2018/02/21
監督
アンドレス・ムシェッティ
キャスト
ジェイデン・リーベラー ビル・スカルスガルド
上映時間
135分
GEOで購入!
IT/イット それが見えたら、終わり。のユーザ評価

評価数:373件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 怖さの演出としては、迫力あって良かった。音が大きいのと大きいスクリーンで見ただけあってけっこう怖くてスリル感じました。あと、BGMが好きです。より映画っぽさを感じられた。
  • すげぇ怖くてすげぇ面白かった。ペニーワイズのビジュアル的な怖さは見ての通りだが、動くとさらに怖さが増す。俳優の力だと思った。そして、子役の子達が可愛くてかっこよくて、とても良いと思った。それぞれの怖いものを見せるという設定も楽しくみれる要員だった。飽きずに最後まで楽しめた。
  • こわい、久々にドキドキのこわいと思った作品でした、旧作の作品もこわいですがこれはこれで新作もかなりこわい、日本にピエロを飾る習慣がなくて良かったです、でも面白かったー第2章に期待します

ピエロの復讐を描いた「道化死てるぜ!」もオススメ!

今回紹介した「IT/イット”それ”が見えたら終わり」は、ピエロの怪物が子どもたちを襲う物語ですが、「道化死てるぜ!(原題:STITCHES)」は元人間のピエロの復讐劇がテーマになっています。
ピエロとして活動している男性が、営業先で喜ばせるはずだった子どもたちにバカにされてしまいます。そしてあろうことか、不慮の事故で死亡してしまうのです。子どもたちが高校生活を楽しむころ、ピエロは墓から這い出して復習をはじめます。
ホラーテイストですが、笑えるシーンもたくさんあります。こわいのは苦手だけど…という方には、題名からコメディ要素がにじみ出る「道化死てるぜ!」がおすすめです。

道化死てるぜ!の作品情報

道化死てるぜ!のジャケット写真
レンタル開始日
2013/12/05
監督
コナー・マクマホン
キャスト
ロス・ノーブル トミー・ナイト
上映時間
86分
GEOで購入!
道化死てるぜ!のユーザ評価

評価数:441件
評価 :★★★☆☆(3.0/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 個人的にはすごく楽しめました。ゾクゾクするようなホラーではなく典型的なスプラッター映画です。 ただグロイだけではなく、コメディーとしても見れ飽きること無く見れました。ピエロ登場の時のBGMがお気に入りです。
  • これってピエロ悪くない気がする!続編が出てもっとパワーアップしてくれないかな。とも思うしこれくらいだからいいのか?面白いです。
  • 期待より面白かった、バイオレンス描写はピエロらしいコメディタッチで描かれていたこともあり色々と工夫が凝らされていました。エンディングでは撮影中のおふざけシーンもあり全体的に丁寧な作りでした。

参考URL
・youtube.com