THE 有頂天ホテルのジャケット写真

大晦日の高級ホテルを舞台に、従業員と宿泊客がホテル内で続発するトラブルに巻き込まれててんやわんやしつつ、それぞれにとって特別な出来事を控えたこの1日を乗り切ろうと奮闘する様を グランドホテル 形式で描くシチュエーションコメディ。

監督:三谷幸喜、脚本:三谷幸喜、音楽:本間勇輔、出演:役所広司 松たか子 佐藤浩市 香取慎吾 篠原涼子

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

大晦日のホテル「アバンティ」で元妻と再会する新堂

新年を迎えるためのカウントダウンイベントを開催する予定の、高級ホテル「アバンティ」。大晦日の日を迎え、従業員一同は、その準備に大わらわです。ホテルの副支配人をしている新堂は、離婚をして別れた元妻の由美とホテルで再会します。ホテルマンになる以前の新堂は、役者を志していたことがきっかけで、15年前に別れており、その夢を諦めてホテルに就職したことに後ろめたさを感じていました。そのため、とっさに新堂は「ホテルで開催される“マン・オブ・ザ・イヤー”の表彰式に出席する」という嘘を由美につくのです。

新堂はこの受賞式に、芝居関係者が呼ばれているものと勘違いをしていました。しかし、実際のところこの受賞式はスタッグマン(鹿の交配技師)を表彰するものであり、受賞者は由美の現在の夫である堀田でした。そのため、新堂がついたとっさの嘘は、由美にはバレバレです。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Xo4xY07O1Ww

客室係・ハナの危機一髪

ハナは、ホテルの客室係です。ハナは以前、国会議員の武藤田と不倫していた過去があり、現在は息子の太郎を女手ひとつで育てています。会社社長である板東の愛人・なおみが宿泊している部屋の掃除をしていたハナ。なおみの高級毛皮のコートを勝手に身に着けていたところ、板東の息子である直正に踏み込まれ、なおみだと勘違いされてしまいます。「父と別れろ」と詰め寄ってくる直正に、客のコートを勝手に着ていたとは言い出せず、ハナはなおみのフリをしてその場をしのぎます。

過去の自分の境遇を思い起こし、なおみではないにも関わらず、「別れない」と言い放つハナ。そこに、交通事故に遭った板東がホテルに担ぎ込まれ、ハナと板東は引き合わされることになりました。機転を利かせた板東が、直正の前では芝居を打ってくれたものの、直正がその場を立ち去ると、「なおみはどこだ」とハナに詰問するのでした。

さまざまな想いが交差する客室での出来事

汚職疑惑でマスコミに追われている武藤田は、アバンティに宿泊をしていることがマスコミにばれてしまい、困り、遂には拳銃を手にし、自殺まで考えていました。同じころ、ホテルでアルバイトをしているベルボーイの憲二は、ミュージシャンになるという夢を諦め、故郷に帰ることを決意していました。そこに、憲二の幼なじみであるなおみが登場し、「夢を諦めるな」と言います。

なおみは板東の愛人をしていることを憲二には隠し、フライトアテンダントを装っているのです。なおみと憲二は、演歌歌手である徳川の部屋に行き、自殺未遂を図る徳川を励ますために歌をうたいます。徳川からは歌を褒めてもらえなかった憲二ですが、その歌を隣の部屋で聴いていた武藤田からは抱きしめられ、「勇気づけられた」と感謝されたのでした。これにより、憲二は歌い続ける決意を新たにします。

各々が晴れやかな気持ちで新年を迎える

憲二の手前では、自分はフライトアテンダントであると見栄を張っていたなおみ。部屋に戻るとそこにはハナがいました。2人は板東との今後について話し、なおみは板東と結婚する意志を固めます。憲二の歌で励まされた武藤田は、記者会見を開いた後、政治家を辞めるつもりでいました。そんな武藤田の前に元愛人のハナが現れ、「政治家を続けるのよ」と説得します。武藤田は記者会見を中止しようとしますが、議員秘書である神保はそれを阻みます。

記者会見は開催されることになり、新堂たちは武藤田がマスコミに捕まらないための作戦を練ることに。演歌歌手の徳川の力を借り、無事に、記者会見後の武藤田はホテルの裏口から脱出したのでした。

そのころ、なおみと板東は「ずっと一緒にいる」と、誓い合っていました。ハナはカウントダウンイベントが開催されている中、息子の太郎に電話をかけます。彼女からは、シングルマザーとしての後悔は消えています。新堂は由美についた嘘がバレていたことに気がつき落ち込みますが、武藤田を無事にマスコミの追っ手から逃がすことができたことで自信を持ち直します。そして、ホテルマンとして活躍していることを由美に告げた新堂は、新年の客を笑顔で出迎えるのでした。

THE 有頂天ホテルの作品情報

THE 有頂天ホテルのジャケット写真
レンタル開始日
2006/08/04
監督
三谷幸喜
キャスト
役所広司 松たか子 佐藤浩市 香取慎吾
上映時間
136分
GEOで購入!
THE 有頂天ホテルのユーザ評価

評価数:1465件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

クチコユーザの評価・ネタバレ
  • 先日宿泊したホテルニューグランドが舞台になっていましたので、勝手に親近感を感じながら観ました。ベテランの俳優さんが沢山出演していることもあって、安定感抜群の作品でした。三谷映画をまったく違う俳優さん出演で観てみたいです。
  • ゆっくりと見返していくと面白さがじわじわ分かっていくスルメ作品。サスペンスやアクション映画のような怒涛の展開を期待してはいけないが、ドミノのように積まれたフラグが次々と回収されていく様は面白いので秋の夜長にまったり視聴するのがオススメ。
  • 三谷監督作品の中でも、特に脚本が素晴らしい作品だといえます。笑いの中に散りばめられた伏線があとで回収され、またテンポ良く話が進む為、最後まで飽きません。たくさん笑いに溢れたストーリーで、大いに楽しめます!

参考URL
・youtube.com