アウトレイジ 最終章のジャケット写真

山王会と花菱会の抗争後、大友は韓国に渡り、日本と韓国を牛耳る張会長の下にいた。そんな時、取引のために韓国を訪れた花菱会の幹部・花田が、張の手下を殺害。張グループと花菱会が一触即発の状態になるなか、激怒した大友は、すべての因縁に決着をつけるため日本へと戻る。

監督:北野武 出演:ビートたけし 西田敏行 大森南朋 ピエール瀧 松重 豊 大杉 漣

アウトレイジ 最終章の解説

強面俳優が総出演した血で血を洗う全面戦争

巨匠・北野 武が、裏社会に生きる男たちの仁義なき権力争いを描いたバイオレンスシリーズの完結編。前作での巨大抗争ののちに、一線から身を退き、韓国で悠々自適な日々を過ごしていた大友。だが、巨大な抗争に巻き込まれ、彼は過去を清算するため、再び激闘に身を投じていく。シリーズ最大のスケールと謳う本作は、日本最大の暴力団組織や韓国の巨大フィクサーなど、干渉しあう4つの勢力が、些細なトラブルをきっかけに血みどろの争いを繰り広げていく。その姿はまさに〝全面戦争〞という表現がぴったり。過去シリーズ同様、思わず痛みを感じるような、容赦のない過激なバイオレンスアクションも健在だ。大友を演じるビートたけしを始め、前作より西田敏行、塩見三省、白竜、名高達男、光石 研らが続投するほか、新たに大森南朋、ピエール瀧、岸部一徳、原田泰造ら、最終章にふさわしい俳優が集結。そのなかには、2月に急逝した大杉 漣の姿もあり、北野作品の常連だった彼の最期の雄姿が見られる。血で血を洗う全面戦争の結末。そして大友を待つ運命を、その目で確かめよう!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=oIYHe-WqeKY


アウトレイジ 最終章の作品情報

アウトレイジ 最終章のジャケット写真
レンタル開始日
2018/04/24
ジャンル
邦画任侠
上映時間
104分
GEOで購入!
アウトレイジ 最終章のユーザ評価

評価数:2469件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

クチコユーザのアウトレイジ 最終章の評価
  • 最終章になるまで長かったなぁ!おおとも(きたのたけし)機関銃で打ちまくるところ!本当にこれで最後かと思うと!もっとみたかったなぁ
  • 目を覆わずには見られない殺し方のエグさが今回もヤバかった。良くあんな殺し方考えつくよなぁと毎回思う。スティーブン・セガール並みに無敵なビートたけしさんは、今回も強かったなぁ。そして義理人情、裏切りからの更なる裏切りなど、たけしさん色満載の抗争劇も良かった。
  • 3部作の最後の作品で怖いくらい銃撃戦の映像があります。最後こうなるのと見てて想像できなかったです。

参考URL
・youtube.com