ジオストームのジャケット写真

気象を自在にコントロールできる宇宙ステーションが完成し、自然災害に襲われることがなくなった地球。しかし、宇宙ステーションのシステムがウイルスに感染する事態が発生し、暴走が始まる。その結果、地球を壊滅させる大災害"ジオストーム"の発生が現実味を帯び始め…。

監督:ディーン・デブリン、出演:jジェラルド・バトラー ジム・スタージェス アビー・コーニッシュ エド・ハリス アンディ・ガルシア

ジオストームの解説

ジェラルド・バトラー主演 豪華配役によるパニック作

『デイ・アフター・トゥモロー』や『ディープ・インパクト』を始め、映画の一大ジャンルとして、いまも昔も根強い人気を誇るディザスター・ムービー。本作は、その系譜に新たに加わった注目の一作だ。 時は、気象を完全にコントロールできる宇宙ステーションの開発に成功し、異常気象がなくなった近未来。地球は驚異から守られたはずだったが、何者かがシステムを暴走させたことで、人類は同時多発災害“ジオストーム”が起きる事態に直面する。

発生まで90分。緊迫のカウントダウンが始まる! 異常気象が珍しくないいまの時代に通じるドラマは、既視感を覚えてしまうほど。実際のデータに基づいて算出されたという自然災害映像は臨場感にあふれ、身の危険を感じるほどの迫力だ。さらに注目すべきは、極限状態に置かれた人物たちを体現した俳優たちの熱演。地球滅亡を阻止しようと立ち上がる主人公ジェイクを演じた『300〈スリーハンドレッド〉』のジェラルド・バトラーや、弟役のジム・スタージェス、大統領役のアンディ・ガルシアら、実力派キャストの名演は見逃せない。崩壊が迫る地球の運命はいかに!?

出典:https://www.youtube.com/watch?v=HnFFONAy9ZA


ジオストームの作品情報

ジオストームのジャケット写真
レンタル開始日
2018/05/23
ジャンル
洋画アクション
上映時間
109分
GEOで購入!
ジオストームのユーザ評価

評価数:1474件
評価 :★★★☆☆(3.9/5)

クチコユーザのジオストームの評価
  • 最近の異常気象を見るにつけ、恐ろしさを感じるSF大作ですね!アルマゲドンを思いだしました。現実に起こり得るような怖い内容でした!
  • 兄弟愛や親子愛と地球環境破壊等、色々な事を考えさせられる、すごい映画ですね。今の地球も誰かに操られてるのかな…
  • スクリーン全体で迫力ある映像を楽しもうと字幕の出ない吹き替え版で観てみました。上川隆也、山本耕史、ブルゾンちえみの豪華キャストが声優に挑戦。緊迫したシーンの連続を見事に演じきって作品を盛り上げていたのが良かった。 物語は地球温暖化の影響で異常気象や自然災害が頻発する事態に、全世界の天候をシステムで管理するコントロール衛星を作り自然を制御していたが、突然衛星が暴走を始めて全世界の都市に壊滅的な打撃を与え始めるというもの。 自然災害という単なるパニック映画と思いきや、衛星暴走の真相は!。思いもよらない展開にハラハラドキドキの連続です。兄弟愛、親子愛、信頼、裏切りの要素もふんだんに盛り入れられてサスペンスとしても見応えあり。あげくはカーチェイスまで有り、アクション映画でもある(笑)。盛り沢山の贅沢な映画ではあるが、本来の災害の場面が予告編で流れた程度しかなくもっと迫力ある場面を楽しみたかったのが残念。 ようするに、自然を制御しようなんて思い上がれば、それが逆に世界を破滅に導いてしまうという現代社会への警告メッセージが込められた映画です。

参考URL
・youtube.com