前作『フォースの覚醒』で、カイロ・レンはスノークへの忠誠を試されたが、その心は揺れ動いている様にも見られた。

今回『最後のジェダイ』ではファースト・オーダーでのスノークの統制が一層強まることが予想される。

そうなると、カイロ・レンはどのような決断を下すのだろうか。

スノークはシス卿には属していないだろうが、ダークサイドについてカイロ・レンに色々と教えていることは間違いないだろう。

ハックスは前作『フォースの覚醒』で失ったスノークの信頼を取り戻すべく、奮闘することが予想される。思想面で敵対するカイロ・レンとの争いも激化しそうだ。

また、『最後のジェダイ』ではスノークとカイロ・レンの過去、そして彼らがどう出会ったのかについても明らかなるはずだ。あわせて、ファースト・オーダーのハックスやファズマらの出番も多くなることが予想される。

新3部作のストーリーの中では、『最後のジェダイ』は様々な“転換点”が起こる作品になるのではないだろうか。

詳しくはscreenrantもどうぞ!

参考URL
・https://screenrant.com/star-wars-last-jedi-hux-kylo-snoke/