国際アニメーション協会は第90回アカデミー賞の短編アニメーション賞の候補となる10作品を選出した。

まだ公開に至っていない作品もあるが、そこは巨大なアニメーション制作会社の力でもってノミネートにこぎつけたのだろう。

※ノミネートの基準には、公開前のソーシャルメディアでのプロモーション及び作品に対する期待度等も含まれているのだろう。

ノミネート作品は以下の通り。時間のある方は是非ご覧になってみてはいかがだろうか。

『Cradle』> – 監督: Devon Manney (University of Southern California)

・『Dear Basketball』 –監督: Glen Kean (Glen Keane Productions)

『Fox and the Whale』 –監督: Robin Joseph (Robin Joseph)

『Garden Party』 –監督: Victor Caire and Gabriel Grapperon (MOPA)

・『In a Heartbeat』 –監督: Esteban Bravo and Beth David (Ringling College of Art and Design)

『Life Smartphone』 –監督: Chenglin Xie (China Central Academy of Fine Arts)

『Lost Property Office』 –監督: Daniel Agdag (8th in Line)

・『Lou』 –監督: Dave Mullins (Pixar Animation Studios)

・『Negative Space』 –監督: Max Porter and Ru Kuwahata (Ikki Films)

『Revolting Rhymes』 –監督: Jakob Schuh and Jan Lachauer (Magic Light Pictures)

詳しくはcolliderもどうぞ!

参考URL
・http://collider.com/oscars-2018-animated-short-films-under-consideration/