『スパイダーマン:ホームカミング』が大ヒットした今年、マーベルスタジオとしては、今年一番輝く新ヒーローを生み出すことに成功したといってもよいだろう。

トム・ホランドの年齢と可能性を考慮すると、マーベルにとってホランドは最重要俳優の一人なのは間違いない。

まだまだ情報が少ない続編だが、監督は前作に引き続きジョン・ワッツがメガホンを取るうようだ。ピーターのクラスメイトも多くは出演する見込みだが、まだ確定ではないらしい。1つ気になる情報としてはグウェン・ステイシーが登場する見込みだということ。

これまでのスパイダーマン作品でも、彼女の描かれ方は変わってきた。悲劇的な女性として描くのかどうかは気になるところだ。

※FoxのX-MENシリーズとの融合で、もしかするとミュータントになってスクリーンに登場するような展開もあるかもしれない。

作品の舞台は、アベンジャーズ4以降となると、今のMCUとは大きく軸を変えてくる可能性もありそうだ(MCUはアベンジャーズ4で一度収束する予定だ)。
ちなみに、作品タイトルについては『Fall of George』になるとの噂も出ている。

詳しくはscreenrantもどうぞ!

参考URL
・https://screenrant.com/spider-man-homecoming-2-working-title-fall-george/