2018年2月に公開する邦画で一番観たい映画はどれですか?というアンケートをクチコのTwitterで行いました。今回はどの作品も今注目の俳優や女優が出演しており、全部の映画が気になるところですが、その中でもみなさんが1番観たいと思う映画を選んでいただきました!

作品はこの4つ!

  • 不能犯
  • 羊の木
  • blank 13
  • リバーズ・エッジ

※順不同



第4位|「リバーズ・エッジ」得票率12%

若手俳優&女優の二階堂ふみと吉沢亮が出演する「リバーズ・エッジ」でしたが、上位には及びませんでした。

第3位|「不能犯」得票率15%

キャッチフレーズ「上映開始5分、あなたの心が支配される」がインパクト大の「不能犯」。松坂桃李の新たな一面が見れそうですが、こちらも1位にはなりませんでした。

 

第2位|「洋の木」得票率34%

関ジャニの錦戸亮や、木村文乃、北村一輝、松田龍平ら豪華キャストが出演する「洋の木」は惜しくも2位!

 

第1位|「blank 13」得票率39%

なんと!!斎藤工が監督を務めた作品「blank 13」が1位でした!やっぱり斎藤工が監督をした作品って気になりますもんね!出演者も高橋一生と今注目を浴びている俳優だけに「blank 13」をみんなが観てみたい、と思ったのかもしれませんね。

 

ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

調査方法: twitterで投票を行い集計したものです。
有効回答者数: 1068件
調査期間: 2018/01/26 ~ 2018/01/28
投票URL: https://twitter.com/geo_kuchico/status/956788149279105030