『ワンダーウーマン』で監督を努めたパティ・ジェンキンスは『ワンダーウーマン2』がコミックとは全く異なる映画になると述べている。

『ワンダーウーマン』は2017年の興行収入でもトップランクに入る大成功をおさめた。前作で上手くいかなかったところから学び、勝利の方程式に沿って『ワンダーウーマン2』を制作すれば、それなりの成功はおさめられるだろう。 しかし、ジェンキンス監督とガル・ガドットはハードルを一段とあげようとしているようだ。

ET CANADAでジェンキンス監督はワンダーウーマンの続編について、斬新な方法を模索したい意向を示している。

ワンダーウーマンの公開は2年先――ジェンキンス監督がどのような映画に仕上げてくるのか、今から楽しみでならない。

詳しくはscreenrantもどうぞ!

参考URL
・https://screenrant.com/patty-jenkins-wonder-woman-2-different/