数々の名作を生み出してきた巨匠リドリースコット監督。その巨匠があの『ブレードランナー』の続編に向けて準備しているとの情報が入ってきた。

デジタルスパイによるスコット監督へのインタビューで、スコット監督は「ブレードランナーについて続編のアイデアがある」ことを口にした。

スコット監督は今現在も多数の撮影を控えているのも事実。だが、インタビューでこのように語ることは、本人はその気になっているのは間違いないだろう。

『エイリアン:コヴェナント』で再びエイリアンシリーズの監督に復帰したスコット監督。少なくとも、作品の出来はよかったはずだ(期待する興行収入には結びつかなかったかもしれないが)。第一作目を制作したからこそ見通しうる続編の世界観はあるのだろう。

ブレードランナーの続編『ブレードランナー2049』でメガホンを取ったのはドゥニ・ビルヌーヴ監督だった。しかし、色々と課題・問題点が多いといわれている。1作目を生み出したスコット監督であれば、ブレード・ランナーの続編を上手く描いてくれるかもしれない。

詳しくはcolliderもどうぞ!

参考URL
・http://collider.com/ridley-scott-blade-runner-2049-sequel/