DiscussingFilmが報じたところでは、ドリュー・ゴダードはX-Forceの脚本を絶賛製作中で、もしかするとすぎにでも撮影に入る可能性もあるとのことだ。

ただ、折りしもドリューは今月から『バンクーバー』の撮影に取り掛かる。そして『Bad Times At The El Royale』が11月に公開となり、その後はプレス向けのキャンペーンにも借り出されることが予想される。

諸々の撮影スケジュールを考慮すると遅くとも11月までは撮影はスタートしないのではないだろう。

加えて、11月までにプロダクションデザインからロケーションの選定、スタントマンの確保、施設の建設を終わらせておかなければいけない。プレスツアー等で多忙が予想されることを考慮しても現実的なスケジュールではないかもしれない。

となると現実的な撮影開始のスケジュールは2019年の1月~3月くらいではないだろうか。そこから逆算すると、映画館での公開は最短で2019年の11月頃になりそうだ。

X-MENファンにとって、ディズニーによるFoxの買収は、一抹の不安を抱かせたかもしれない(R-rate作品)。しかし、ディズニーのトップであるボブ・イーがーは特段手は入れないと語っている。『X^Force』もR-rateにはこだわらず、ファンが求める形に出来上がると期待したい。

詳しくはomegaundergroundもどうぞ!

参考URL
・http://omegaunderground.com/2018/01/06/drew-goddards-x-force-still-happening-shoot-release/