『デッドプール2』と『Th New Mutant』のリリース日がアップデートされた。それぞれ良いニュースと悪いニュースになる。 そして、もう1つ最悪のニュースも舞い込んできた。

まず良いニュースから。 『デッドプール2』のリリースが、2018年6月1日から5月18日に変更された。ちょうど『ハン・ソロ:スター・ウォーズ・ストーリー」の一週間前になる。煽りを受けないよう、リリース日を動かしたのは賢明な判断だろう。ディズニー内でカニバっても仕方がない。これに伴い、『デッドプール2』はソニーの『Slender Man』とガチンコ対決することになる。


次に悪いニュース。 『The New Mutant』のリリースが2018年4月13日から2019年2月22日に変わった。様々な憶測が飛び交いそうだが、まだ現段階では視聴者をひきつけるクオリティにはいたっていないのかもしれない。また、ディズニーがFoxを買収したことも少なからず関係していそうだ。

そして、最悪のニュース。 ゴア・ヴァービンスキーが『ガンビット』の監督を降りた。理由はスケジュールが合わないとのこと。これを受けて、リリースが2019年の6月7日に変更された。監督交代はこれで3人目――黄色信号が灯ったと考えても仕方が無いかもしれない。

詳しくはcolliderもどうぞ!

参考URL
・http://collider.com/deadpool-2-new-mutants-gambit-release-date/#images