ソニー・ピクチャーズは大ヒットシリーズ『メン・イン・ブラック』のスピンオフ作品の公開日を、2019年5月から2019年6月に変更した。

当初、スタジオは『メン・イン・ブラック3』の公開後の時点では、ウィル・スミスとトミリージョーンズのタッグによる続編を作りたい意向があったようだが、上手くことが運ばなかった。

その後、しばらく音沙汰無しの状態が続いたが、『22ジャンプストリート』とのクロスオーバー作品になるとの情報がリークされた。だが、これも具体的な話は進まなかったようだ。

その後、2017年に入って、ソニーからスピンオフ映画の撮影をしている情報が入った。 ストーリーは、コミックブック等のソースを参考にするよりも過去の作品のヒントから組み立てるオリジナルストーリーになる模様だ。

『メン・イン・ブラック』シリーズは、ちょっと時代遅れだと感じている人もいるかもしれない。だが、20年近い時を経て続編が公開された『ジュマンジ2』は世界的な大ヒットを記録している。ソニーにとっては、『メン・イン・ブラック』のスピンオフでももう一山当てたい気持ちのはずだ。

詳しくはscreenrantもどうぞ!

参考URL
・https://screenrant.com/men-in-black-spinoff-release-date/