ブリー・ラーソンは、『キャプテン・マーベル』のためのブートキャンプに励んでいるようだ。

MCUが『アイアンマン』でスタートしてから10年。マーベルスタジオはいよいよ女性を主役にしたスーパーヒーロー映画に取り掛かる。 その作品は『キャプテン・マーベル』。主役のキャロル・デンバーズ役は、オスカー女優のブリー・ラーソンだ。

デンバーズは単なるスーパーヒーローではない。キャプテン・アメリカのような優秀な軍人でもある。そのため、エア・フォース施設で訓練したり、軍人と会合したりもする。

目下、役作りに励んでいるであろうラーソンだが、インスタグラムに投稿した内容によると「飛び方を学んでいる」ようだ。

キャプテン・マーベルの物語は、1990年代にさかのぼり、とある事故で地球外生命体のDNAが混ざってしまったことから、スーパーヒーローが生まれることになった。

キャストについてはまだ明らかになっていないが、ジュード・ロウがウォルター・ラーソン博士役の候補になっているとの噂も出ている。また、ベン・メンデルソンが、ヴィラン役の候補に挙がっているのだとか。

ちなみに、現在のアベンジャーズチームでは、サミュエル・ジャクソンがニック・ヒューリー役で出ることが決まっているようだ。

Learning how to fly.

Brieさん(@brielarson)がシェアした投稿 –

詳しくはCOLLIDERもどうぞ!

参考URL
・http://collider.com/brie-larson-captain-marvel-instagram-image/