アベンジャーズで天才とされるトニー・スタークとブルース・バナー。そこにもう1人加わりそうなのが、『ブラックパンサー』
で初登場となるチャラ王子の妹:シュリ(ちなみに16歳の設定)だ。プロデューサーが語るには、トニー・スタークよりも頭が良いらしい。

MCUのマイルストーン上でも、ブラックパンサーは新しい挑戦になるはずだ――アフリカ出身のスーパーヒーローが遂にアベンジャーズに加わる。

主役のチャラ王子やキルモンガー、ムバクらに注目しがちだが、忘れてはならないキャラが1人いる。それはチャラ王子の妹シュリだ。ワカンダ国を描くにあたり、シュリの存在は欠かせない。

ワカンダ国が保有する武器や、ブラックパンサーのコスチュームには、シュリが発明したものばかり。
その天才的なマインドを持つ存在は、地球外の存在ではないというところが興味深い。そう遠くない未来に、我々はシュリのような境地に立ちうることを示唆しているのではないだろうか。

今後のMCUの作品郡を考慮するに当たって、シュリは欠かすことが出来ないだろう。味方につけると非常に心強いが、さて、敵にしてしまうと……末恐ろしい存在になる。

詳しくはscreenrantもどうぞ!

参考URL
・https://screenrant.com/black-panther-sister-shuri-smarter-tony-stark/