MCUにミュータントを参戦させるとすると、『ドクター・ストレンジ2』にマジック(Magik)を出演させるのが絶好のタイミングではないだろうか。

マーベルスタジオは10周年を迎え、MCUの世界観はものすごい広がりを持つまでに育った。グルートやドクター・ストレンジ、アントマンといったキャラはもともとの構想に入っていたが、新たにスパイダーマンまでもが、MCUに加わることになった。これは従来のコミックの流れとは大きく異なる要素だ。

加えて、ディズニーによるFox買収が完了すると、マーベルのほぼフルラインナップが揃うことになるだろう。とりわけ、X-MENシリーズとファンタスティック・フォーシリーズは、規模が大きい作品シリーズになる。

ドkツアーストレンジにマジックが出てくるとなると、ストレンジは彼女を指導する師匠となるはずだ。そして、この時点ではまだミュータントの能力に蓋をした状態で描かれるのではないだろうか。アベンジャーズのような、ヒーロー総出の作品で上手く融合させるのが自然な流れだろう。

とはいえ、コミックを見てもミュータントとアベンジャーズの接点はほとんどないと言っても良いくらいのもの。マーベルがどのような決断を行うのか、楽しみでならない。

詳しくはscreenrantもどうぞ!

参考URL
・https://screenrant.com/doctor-strange-2-x-men-connection-magik/