公式のトレーラーが公開されたばかりの『デッドプール2』だが、ライアン・レイノルズとジョシュ・ブローリンは、リシュートのためにバンクーバーに向かう予定とのことだ。デビッド・リースの手で、フォックスのプロジェクトはさらに壮大な世界観を構築することになる。

デッドプール2の編集がもっか急ピッチで進められているところだろうが、幾つかリシュートしたいシーンも出てくるのは自然なことだ。 レイノルズと彼のチームは、完成度を高めるための最終段階に入ったと考えても良いだろう。

ただし、リシュートが始まるのがいつなのかは分からない。最高のクオリティに仕上げてくれることを期待しよう!

詳しくはscreenrantもどうぞ!

参考URL
・https://screenrant.com/deadpool-2-reshoots-working-title/