アレックス・ガーランドはエキサイティングな監督だ。エクス・マキナでデビューを飾った後、『Annhilation』でも話題をさらっているのはご存知の通りだろう。

しかし、ガーランドは長年脚本家としても活動してきた。ガーランドは、小説家としてスタートしており、その第一作となるのが『The Beach』だ。そして、『The Beach』はダニー・ボイル監督によって作品化された。

ガーランドによると、The beachのリメイク版が優秀な何者かによって書かれているとのことだ。詳細については語られなかったが、非常に興味深い発言であることには変わりない。

The Beachはガーランドが欧州に訪問した際の経験を元に描かれており、バックパッカーの青年が観光客が訪れない無人島を探して旅する物語だ。

当時はタイタニックで一躍大物俳優入りしたレオナルド・ディカプリオを起用するなどかなりの予算を注いで制作された。

リメイクがどのようになるのか、今から楽しみだ。

詳しくはcolliderもどうぞ!

参考URL
・http://collider.com/the-beach-remake-alex-garland/