ガーディアンズ・オブ。ギャラクシーの愛らしいマスコットキャラ:ベビーグルートについて、ジェームズ・ガン監督が真相を語った――「ベビーグルートはグルートの息子だ」。

インターネットには、ベビーグルートに関し様々な憶測が飛び交っていたが、ガンの発言で終止符が打たれそうだ。

これまでにもガン監督はSNS上でファンの疑問に答えてきた。今回もtwitterでファンの質問に回答した形で公表となった。

「オリジナルのグルートは死んだ。ベビー・グルートは彼の息子だ」

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーは、家族とのつながりが深く描かれている作品だ。

メインキャラのピーターは神の子であったが、宇宙の賊であるヨンドゥに育てられ、また命を救われた。ガモーラもまた、サノスに拾われて育てられたが、後に殺害したいほどの情にかられている。

そして、ベビー・グルートもまた第一作で死んでしまったグルートの息子――ガーディアンズは親のような存在でベビー・グルートを育てているが、さて次の作品ではどのような活躍をみせてくれるのだろうか。

グルートにも負けない勇敢な姿をお目にかかれることを期待したい。

詳しくはscreenrantもどうぞ!

参考URL
・https://screenrant.com/james-gunn-baby-groot-son/