【どこまで記録は伸びるか?!】『ライオン・キング』、ディズニーの実写版アニメタイトルで歴代最高の興行成績を達成!

ディズニーの実写映画『ライオン・キング』が快挙を達成した。公式のアナウンスによると、マーベル、スターウォーズを除くディズニー映画のタイトルでNo.1の興行収入を叩きだしたようだ。

ジョン・ファブロー監督が手掛けた本作は公開後多数の国でBox OfficeのTop1を獲得し、早くも2019年の5本の指に入る興行成績を収めるとともに、実写版『美女と野獣』の記録も打ち破った。

気になる全世界興行収入は現時点で13億ドルを超えるが、もう一段伸びる勢いがある。ディズニーの実写映画はストーリーこそアニメと大きく変わらないが、どのタイトルもすこぶる興行収入は良い。今後も意欲的に実写版に手を付けていくことだろう。


参考URL : https://screenrant.com/lion-king-disney-box-office-record/