ディズニーの快進撃が止まらない!『トイストーリー4』が2019年ディズニー10億ドルタイトルの仲間入り!

ディズニーの快進撃が止まらない。人気シリーズ最新作『トイストーリー4』の全世界興行収入が10億ドルを突破したようだ。ディズニーの2019年公開タイトルとしては5番目の記録を打ち立てた。ディズニーの2019年公開のタイトルによる興行収入は、スタジオ歴代最高の数値を叩きだすのは間違いないと見込まれている。

2019年公開タイトルの興行収入top5のラインナップは以下の通り
・『アベンジャーズ:エンドゲーム』27.9億ドル
・『ライオンキング』13.4億ドル
・『キャプテンマーベル』11.2億ドル
・『アラジン』10.3億ドル
・『トイストーリー4』10億ドル


ちなみに、ディズニーは2019年の残り4ヵ月で『穴と雪の女王2』、『マレフィセント2』、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が公開予定だ。ディズニーの興行収入がどこまで記録を伸ばすのか、期待がかかる。

参考URL : https://movieweb.com/toy-story-4-box-office-one-billion-disney-pixar/