【新たなご近所ヒーロー!】マーベル、MCUのスパイダーマンのポジションに「ミズ・マーベル」を起用!

マーベルスタジオはスパイダーマンの代わりとして、ミズ・マーベル(カマラ・カーン)を構想しているようだ。これまでに公開されたマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のタイトルを通じて、スパイダーマンはマーベルのミッキーマウス的なスーパーヒーローブランドを確率しつつあったが、この度のソニーとディズニーのディールがうまくまとまらなかったことで、事態は大きく急転した。

マーベルはスパイダーマンを失ったことで、MCUは10代が慕う“ご近所ヒーロー”を失う形になった――その穴を埋めるためにミズ・マーベルにスポットライトがあてることに決めたようだ。

2013年にコミックで初登場したカマラ・カーンの人気はすこぶる良い。米国ではスパイダーマンと肩を並べるほどの認知度・人気があるといっても過言ではないだろう。今後、Disney+でのドラマシリーズを皮切りに、ビッグスクリーンでのデビューも計画されている。スパーダーマンに変わる新たな“ご近所ヒーロー”としての活躍に期待したい。

参考URL : https://screenrant.com/mcu-spiderman-replacement-ms-marvel/