【本当ならプチサプライズ!】『ブラック・ウィドウ』に卒業したはずのアイアンマンが登場!?

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のフェーズ4の幕開けを飾る『ブラック・ウィドウ』に興味深いニュースが入ってきた――トニー・スターク(アイアンマン)を演じるロバート・ダウニー・Jr.がMCUに帰ってくるかもしれない。

『ブラック・ウィドウ』にはロシア版のキャプテン・アメリカやレッド・ガーディアン、ブラックウィドウエージェントが登場する。ヴィランには戦闘スタイルをコピーすることができる敵:タスクマスターが登場するようだ。

また、ストーリーは『キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー』の直後から始まる――となると、トニー・スタークが『ブラック・ウィドウ』に登場するのも自然な流れではあろう。

時系列によっては、フェーズ4の他のタイトルにもトニー・スタークやキャプテン・アメリカといったフェーズ3までの主要キャラが登場するかもしれない。ファンにとって“嬉しいワンシーン”を盛り込んでくれると期待したい。


参考URL : https://screenrant.com/black-widow-movie-iron-man-return-robert-downey/

Saturn Awards: ‘Spider-Man’ Star Tom Holland Wins For Third Year In A Row