『ジョーカー』の監督、続編はホアキン次第で作るかも?!【ただし、現在はノープラン】

『ジョーカー』の監督:トッド・フィリップス氏は、本作の続編について現時点で計画はないことを明らかにした。R指定の本作は、DC Extended Universeの一連の作品とは異なるポジションのタイトルで、メイキングについても独自のストーリーに沿って組み立てられている。

フィリップス氏は続編にオープンな姿勢をもってはいないが、「ホアキン・フェニックスが興味があるなら作ってもよい」と考えているようだ。一方で、すでに続編に向けて動き出しているともいわれている――すべてはホアキン次第といったところだろうか。

また、10月の劇場公開後は興行収入の記録をたたき出すとの期待も出ている。ヴェネチアとトロントでの上映では、高い評価も獲得した。どれほどの興行収入を記録するのか、今から楽しみだ。


参考URL : https://screenrant.com/joker-movie-director-sequel/