MCU版スパイダーマン、次作でピーター・パーカーの起源が明かされる?!

マーベルとソニーの交渉により実現が見込まれる『スパイダーマン 3』。これまで語られてこなかったマーベル・シネマティック・ユニバースの中のピーター・パーカーの起源について語られることになるだろう。

これまでの2作品では、コミックのスパイダーマンのストーリーとは異なる部分が多く、スパイダーマンのファンにとっても新鮮な内容を楽しむことができた。だが、『キャプテン・アメリカ:シビルウォー』でひょんと現れたスパイダーマンは、他のMCUのヒーローたちと異なり、バックグラウンドについて深いストーリーは語られていない。

マーベルとソニーの間で、スパイダーマンの権利に関し一悶着あったが、トム・ホランドの仲介もあり、最終的に2021年6月にリリースが見込まれている。ただ、おそらくMCUでは最後の一本となるだろう。マーベルにとっては、ピーター・パーカーの素性を明かす最後のチャンスとなる――これを逃すことは恐らくないだろう。

どのようにMCU版スパイダーマンのストーリーを完結させてくれるのか――マーベルの手腕に期待がかかる。


参考URL : https://screenrant.com/mcu-spider-man-3-movie-peter-parker-origin-story/