【驚愕!】ソニーのヴェノムシリーズがMCUに合流!今後の展開はどうなる?!

ソニー・ピクチャーズの『Morbius』がファーストトレーラーをリリースした。興味深いのは、本作がスパイダーマンとヴァルチャーを通じてマーベル・シネマティック・ユニバースに関連付けられていることだ。

トム・ハーディ主演の『ヴェノム』が大成功を収めた後、ソニーはスピンオフのタイトルとなる『Morbius』の制作に動いた。主演にはジャレッド・レトを起用する。

これまでソニーが独自に築いてきた世界観がMCUの世界観にどのようにリンクしていくのかについては、様々な憶測が飛んで来た――スパイダーマンの版権について、ソニーとマーベルの間で取り交わされた取引が根幹にはある。

そんな憶測について今回の『Morbius』は一つの答えを用意してくれた。本作でソニーのヴェノムシリーズがMCUと合流するのはほぼ確実とみなしてよいだろう。

気になるのは、本作を通じてソニーとマーベルがどのような取引を行っているのかだ。スパイダーマンについても相当ポジティブな取引が行われていると期待したい。


参考URL : https://screenrant.com/morbius-movie-venom-spiderman-villain-universe-mcu-confirmed/