『ドント・ブリーズ』の続編の監督が決定!

緊迫感のある映画としてヒットを記録した『ドント・ブリーズ』。その続編について、新たな監督が決まったようだ。

続編でメガホンをとるのはRodo Sayagues氏――前作の監督Fede Alvarezとは『Panic Attack!』でタッグを組んだ経験がある――撮影は2020年の4月からスタートする見込み。

前作の監督:Alvarez氏は、Sayagues氏と共に脚本の執筆にあたるとのこと。ちなみに、2016年に『ドント・ブリーズ』が公開された後に続編の計画は動いていたようだ。

『ドント・ブリーズ』は990万ドルの予算で1.57億ドルの興行収入を記録した稀有なタイトル。緊張感にあふれたスリリングな展開は高い評価を獲得した。続編についてどのような内容に仕上げてくれるのか、今から楽しみだ。


参考URL : https://collider.com/dont-breathe-2-director/