『ジュラシック・ワールド3』のキャストに『ドールハウス』、『エージェント・オブ・シールド』のスター:ディーチェン・ラックマンが追加!

ジュラシック・パークシリーズの最新作『ジュラシック・ワールド3』の公開を来年に控え、本作の監督を務めるコリン・トレヴォロウ氏は、twitterを通じて恐竜のミニチュアを共有するなど積極的な情報発信を行っている。そして、新たにディーチェン・ラックマンがキャストに加わることが明らかになった。

ラックマンはSFドラマ『ドールハウス』や『エージェント・オブ・シールド』で知名度を上げたのは間違いないだろう。ちなみに、次は結婚コンサルタントコメディ『バッドセラピー』に出演する予定だ。『ジュラシック・ワールド3』にはどのような役で出演するかは不明なままだ。

また、『ジュラシック・ワールド3』のストーリーについても現時点では何も情報は提供されていない。が、前作の続きであることを考慮すると、恐竜が街に解き放たれた世界であるのは間違いはないだろう。今までにはない人間と恐竜の関係性が描かれるかもしれない。

『ジュラシック・ワールド3』は2021年6月11日に公開を予定している。


参考URL : https://collider.com/jurassic-world-3-cast-dichen-lachman/