『ミッション:インポッシブル 7』、コロナウィルスの影響を受けてイタリアでの撮影を開始できず・・・

『ミッション:インポッシブル 7』の撮影開始が遅れている。トム・クルーズ主演の人気シリーズ最新作は3週間にわたりヴェネチア、イタリアでの撮影キックオフを計画していた。だが、コロナウィルスの影響を受け、撮影クルーたちは帰宅するように指示されたようだ。

『ミッション:ポッシブル ローグネーション』『ミッション:インポッシブル フォールアウト』の成功を受けて、監督兼脚本家のChristopher McQuarrie氏は『ミッション:インポッシブル 7』『ミッション:インポッシブル 8』についても、監督兼脚本のロールを受け持つことにサインした。

今回の撮影の遅れを受けて、McQuarrie氏は脚本にいくらかの修正を加える必要が出てくるだろう。イタリアでのシーンをバサッと切るような決断もあるかもしれない。ただ、McQuarrie氏は過去のタイトルでも撮影中に脚本の修正を加えた経験はあり、ここら辺のハンドリングは慣れていると期待したい。

現時点で『ミッション:インポッシブル 7』は2021年7月23日、『ミッション:インポッシブル 8』は202年8月5日の公開を予定している。


参考URL : https://collider.com/mission-impossible-7-filming-delayed-italy-coronavirus/