『No Time to Die』の上映時間は、シリーズ過去最大になる?!

Regal Cinemaは『No Time to Die』の上映時間を明らかにした。ダニエル・クレイグ主演の最後となる007は、シリーズ最長の上映時間:2時間43分にも及ぶようだ。もし、上映時間がこの通りだとすると、『スペクター』の上映時間:148分(2時間28分)よりも15分長くなる。

直近の長編シリーズでは『アベンジャーズ:エンドゲーム』が大ヒットを記録した。一方で、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』はファンからの期待は非常に高かったが、Disneyが期待する数値には届かなかった。007が大ヒットを記録するか、期待値に届かない結末になるかは蓋を開けてみないとわからない。

ダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンドにどのような結末を用意しているのか、ファンは気になって仕方がないところだろう。『No Time to Die』の公開は4月10日を予定している。


参考URL : https://collider.com/no-time-to-die-runtime/