【30年越しの新作!】『トップガン マーヴェリック』の公開日、予定よりも早まる見込み!

1986年に公開されたタイトル『トップガン』から30年以上経過しての続編となる『トップガン マーヴェリック』。この度、公開日を早めることにしたようだ。海外メディア:Varietyが報じたところでは、当初、米国での公開日を2020年6月26日(金)に予定していたが、2020年6月24日(水)になる模様――背景には、6月26日に公開予定のビッグタイトル『Heights』よりも公開日を早めることで、観客を少しでも獲得したい狙いがありそうだ。

トム・クルーズは、自身が演じる空軍学校の新人生の教官役:Pete Marverick Mitchellや、『トップガン』のキャストの息子が演じるMiles tellerら出演者の役周りについても称賛の声を上げている。

監督は『オブリビオン』のJoseph Kosinski、脚本は『トランスフォーマー』のEhren Kruger、『アメリカン・ハッスル』のEric Warren Singer、ミッションインポッシブルシリーズのChristopher McQuarrieが手掛ける。

日本公開は2020年7月10日を予定。“いい大人”になった『トップガン』のファンにとっては、見逃せない一本だろう。


参考URL : https://collider.com/top-gun-2-release-date-change/