『Jurassic World: Dominion』、撮影を一時的にSTOP。一方、『アナと雪の女王2』はDisney+での配信が3ヵ月早まる!

ジュラシック・ワールドシリーズの3作目『Jurassic World: Dominion』が、コロナウィルスの影響を受けて撮影を一時的にSTOPする決断を下したようだ――ちなみに、撮影は2月から始まっていた。

これまでにも、いくつかのタイトルがコロナウィルスの影響を受けてリリース時期の延期や撮影の中止がアナウンスされてきた。映画制作にとって、コロナウィルスは脅威となっている。

一方、コロナウィルスを受けて恩恵を受ける可能性があるサービスもある――その一つはストリーミングサービスだろう。外出を控え、自宅にこもって楽しめるエンターテイメントとしてストリーミングサービスはもってこいだ。これをうけてか、Disney+は『アナと雪の女王2』のリリースを3ヵ月はやめる決断をしている。

コロナウィルスは映画制作にとっては向かい風だが、映画配信にとっては追い風なのかもしれない。


参考URL : https://screenrant.com/jurassic-world-3-filming-production-shut-down-stopped-coronavirus/