ジュラシック・ワールド/炎の王国のジャケット写真

島の惨劇から3年後、ジュラシック・ワールドがあったイスラ・ヌブラル島の火山が活発化し始める。ワールドで働いていたオーウェンとクレアは、恐竜たちを救出するために島に降り立つが、彼らの救出作戦の裏側で、欲深な人間たちの恐ろしい陰謀が進められていた。

監督:J・A・バヨナ 出演:クリス・プラット ブライス・ダラス・ハワード レイフ・スポール ジャスティス・スミス  

ジュラシック・ワールド/炎の王国の解説

火山の大噴火から救出した恐竜にさらなる災いが迫る

マイケル・クライトンの大ベストセラー小説をスティーブン・スピルバーグが映画化し、大ブームを巻き起こした『ジュラシック・パーク』の誕生から25年。新シリーズ『ジュラシック・ワールド』に待望の続編が登場した。物語は〝ジュラシック・ワールド〞の崩壊後、恐竜たちの楽園と化していたイスラ・ヌブラル島の火山が大噴火の危機を迎えたことからスタートする。恐竜を絶滅の危機から救うため、オーウェンたちによる命懸けの救出作戦が行われる一方で、人類の未来を脅かす陰謀が進められていた…。火山が噴火したことで人間や恐竜が逃げまどうパニック描写に始まり、本土に上陸してからは、狡猾で最強のハイブリッド恐竜による新たな恐怖が迫る怒涛の展開に、アドレナリンが放出しっぱなし。前作に続いて登場するクリス・プラット演じるオーウェンと、彼が育てたヴェロキラプトルのブルーとの再会と強い絆にはファンならば感涙必至だ。また、過去作に登場したジェフ・ゴールドブラム扮するカオス理論の専門家、イアン・マルコム博士がシリーズ復帰するなど、見どころが満載!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Qo5VzcGeETk

ジュラシック・ワールド/炎の王国の作品情報

ジュラシック・ワールド/炎の王国のジャケット写真

レンタル開始日
2018/12/05
ジャンル
洋画SF
上映時間
129分
さらに詳しく見る>
ジュラシック・ワールド/炎の王国のユーザ評価

評価数:2748件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザのジュラシック・ワールド/炎の王国のレビュー・評価
  • ジュラシックパークから全作観ていますが、マンネリ化することなく、飽きさせる時間もなく充実している。とうとう島から出てサスペンス要素を加える事で全く違った作りになっているのかも。また観ます。
  • 助けるふりして金儲けに密売しよーとする悪党から、命懸けで恐竜を救い出す話。前作と比較して愉快な雰囲気は皆無に等しいけど、今までのと勝るとも劣らない上出来続編。面白かった。映像は迫力があってキレイだしストーリーも緊張感あって楽しめるし。火山噴火で岸辺まで追いやられて取り残された恐竜の鳴き声と姿が無性に悲しくて悲しくて、前半で胸が痛んだわ。最後は街に恐竜を放ちざるを得なくて如何にも また続編が出るであろう終わり方だったから 楽しみ。
  • 全作観てますが沢山シリーズ出していると転けたりする作品も結構ありますが、ジュラシックはハズレ無しの作品です。 劇場4Dで観ましたが、ジュラシックのような作品を4Dで観ると大迫力でそれはもうアトラクションでした。 ラプトルと人間の絆シーンは毎回泣かされます。 制作に関しても毎回感心してしまいます。 続編も凄く楽しみです。

参考URL
・youtube.com