ちはやふる -結び-のジャケット写真

2018年に公開された「ちはやふる -結び-」は、末次由紀の漫画を原作としており、競技かるたに熱中する少女を主人公に描いた映画「ちはやふる」シリーズの完結編です。物語は前作から2年後、千早たちが高校3年生に成長したストーリーがメインになっています。

監督は前作から引き続き小泉徳宏が担当、また、主題歌も「ちはやふる」ファンを公言するperfumeが引き続き担当しました。若宮詩暢役の松岡茉優は今作で第10回TAMA映画賞最優秀女優賞、第40回ヨコハマ映画祭助演女優賞、第61回ブルーリボン賞助演女優賞など多くの賞を受賞しました。

ちなみにタイトルにもなっている「ちはやふる」の由来は、百人一首の歌の一つから取られています。主人公である千早が、自分の名前が入っていることを知ってからは、一番好きな札でもあります。実写映画化以外にもアニメ化がされており、競技かるたの認知度も上げました。

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

スタッフ・キャスト

監督:小泉徳宏
脚本:小泉徳宏
出演:広瀬すず 野村周平 新田真剣佑 上白石萌音 矢本悠馬 森永悠希 清水尋也 優希美青 佐野勇斗 清原果耶 松岡茉優 賀来賢人 松田美由紀 國村隼

クイーンを目指す千早と再びかるたを始める新

全国大会で優勝を逃してしまった瑞沢高校ですが、千早は個人戦でクイーン位に挑戦できる挑戦者決定戦まで進みます。しかし千早は対戦相手の我妻に敗れ、全国3位という結果になりました。クイーン位決定戦の補佐を務めることになった千早は、クイーン戦および名人戦を真剣に見つめていました。名人戦で5連覇を果たした大学生の周防は、強すぎるゆえに競技かるたへの情熱が冷めており、今回で引退宣言。それを聞いた新は、来年まで引退を待ってくれと頼み、周防は引退を1年延ばすことに決めました。

個人戦を終えた千早は、今回の挑戦者である我妻に打ち勝ち防衛した現クイーンである若宮に、来年挑戦者として対戦することを宣言します。そんな新と千早が会場で再会した折、新は瑞沢高校のチームワークを目の当たりにしたときの「千早たちのようなチームを作ってもう一度かるたがやりたい」という気持ちを伝えます。そしてその勢いのまま千早に告白し、驚いた千早はその場で卒倒してしまいました。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=_RNBBfU9_Eg

瑞沢高校かるた部に暗雲が立ち込める

会場で宣言したように、新は自分の通っている藤岡東高校にかるた部を作り、準クイーンである我妻を加えました。千早たちが高校3年生となり、夏の大会で引退が決まっていますが、かるた部は新入部員が入らないと廃部という崖っぷち状態。廃部回避のため、千早と太一は必死になってかるたの魅力をアピールします。二人の思いとは裏腹に、千早の美貌と太一のルックスによって、かるた部に1年生たちが続々と見学にやってきました。しかし、見学者の一人である筑波秋博の挑発に乗った千早の本気っぷりを見た1年生は、かけ離れたイメージにかるた部から逃げてしまいます。

入部したのはかるた経験者ゆえにプライドが高い筑波と、太一目当てのかるた未経験者である花野菫だけでした。しかし、新入部員に喜ぶ千早とは対照的に、太一の様子がおかしくなっていきます。太一は春の大会の後から急速に仲良くなっていく千早と新に、もやもやを感じていました。常に学年トップの実力を持ち、東大の医学部を進路に考えていた太一でしたが、段々とかるたと勉強の両立が難しくなったのです。そんな時太一に片思いをしていた花野は、嫉妬心から太一に千早が新に告白され、真剣に返事をしようとしていることを教えてしまいます。それを聞いた太一はかつてないほど混乱し、ついに学年トップの座を明け渡すことになってしまいました。

太一不在の中全国大会へと進む

迎えた東京都予選の日、太一は姿を見せず、連絡もつきません。実は、既に太一はかるた部を辞めていたのです。突然の事実に焦る千早は普段よりも調子を落としてしまいますが、なんとか瑞沢高校は決勝まで残りました。決勝戦では瑞沢高校を含めた4校が総当たりし、上位2校が全国へと駒を進めます。1勝1敗で後がない瑞沢高校は、最終戦の北央と対決しますが、北央優勢で試合が進み、運命戦へともつれ込みます。2人の内1人でも勝てば全国への切符を手にする北央は、協力して確実な1勝を目指す札合わせをします。対する瑞沢高校の筑波は団体戦未経験だったため、札合わせまで考えが及ばず敗北しました。絶たれたと思った全国への切符ですが、北央学園以外の3校の勝敗が並んだため、個人の勝ち数で最後の1枠が決定。ぎりぎりのところで全国への切符を手にした瑞沢高校でした。

帰り道で偶然太一と出会った千早は、悔しさを太一にぶつけますが、太一がかるた部に戻ることはありませんでした。一方、自分の醜い考えから太一がかるた部を辞めてしまったのではと後悔に駆られる花野を、百人一首の名歌を引き合いに慰める大江でした。

ついに全国大会決勝へ

太一のいない瑞沢高校かるた部でしたが、予選の敗因であった札合わせを分析し練習を重ね、全国大会に備えます。太一は周防の所属する東大かるた部に通って指導を受け、再び自分自身を見つめなおしていきます。太一は周防に付き添っているうちに、周防が目を悪くしており、代わりに聴覚が研ぎ澄まされていることも気づきます。そして太一はそのまま周防の夏期講習のアシスタントとして、京都へ向かったのです。ついに全国大会当日、実力を上げた瑞沢高校、新の所属する藤岡東高校とも、順調に勝ち進んでいきました。太一の元へも瑞沢高校の勝利報告が逐一届きます。全国大会の決勝戦は、瑞沢高校と藤岡東高校。選手である大江が応援席にいることを訝しげに見つめる皆に、選手名が発表されます。それは、周防にハッパをかけられて戻ってきた太一の名でした。

ついに千早と太一、新の幼馴染みたちがかるたの前に揃い、自然と笑みをこぼす新。春大会で負けた悔しさをバネに、チームワークを鍛えてきた瑞沢高校は、藤岡東高校と白熱した戦いを繰り広げます。なんと5人中先に勝負の決まった1人を除き、全ての残り札が2枚。運命戦に残った2枚は、大江が花野を慰めるときに使った「恋すてふ」と「しのぶれど」でした。原田先生の言葉を思い出し、定石の「恋すてふ」ではなく「しのぶれど」で札合わせをおこなった太一。そして勝負のつく99枚目の札は、太一の選んだ「しのぶれど」ついに瑞沢高校は全国1位の栄光をつかみ取ったのです。その後、千早は「もっとかるたが強くなりたい。世界一になりたい」と新に告白の返事をします。それから5年後、かるた大会全国大会の決勝戦の組み合わせは、北央高校と瑞沢高校。かるた部を率いている顧問は、66期かるたクイーンとなった千早でした。

ちはやふる -結び-の作品情報

ちはやふる -結び-のジャケット写真

レンタル開始日
2018/10/03
監督
小泉徳宏
キャスト
広瀬すず 野村周平 新田真剣佑 上白石萌音 矢本悠馬 森永悠希 清水尋也 優希美青 佐野勇斗 清原果耶 松岡茉優 賀来賢人 松田美由紀 國村隼
上映時間
128分
ちはやふる -結び-のユーザ評価

評価数:1237件
評価 :★★★★☆(4.2/5)

ゲオユーザの評価・ネタバレ
  • 学生時代を思い出す青春映画でした。高校生のころに戻りたいと思わせてくれる映画です。競技かるたにも少し興味が湧きました。
  • 青春、青春ですね。まぶしくて見ていられません(笑)こんな学生生活送れたら楽しいんでしょうね。
  • 広瀬すず可愛い。シリーズ全部見てきてかるた&恋愛を絡めて進むストーリーがベタだけど良かったかな。

おすすめの関連作品

競技かるたを通して青春を描いた「ちはやふる-結び-」は、前作として「ちはやふる-上の句-」「ちはやふる-下の句-」が2016年に公開されています。監督やスタッフ、出演者もほぼ同じ顔触れです。また、「ちはやふる-結び-」の番外編として「ちはやふる-繋ぐ-」も作られています。こちらは「下の句」から「結び」の時間をまさに「繋ぐ」特別ストーリーです。本シリーズの監督を務めた小泉徳宏は、「タイヨウのうた」・「カノジョは嘘を愛しすぎてる」など、若い男女をメインにした映画を製作しています。

また、本シリーズで主役を務めた広瀬すずは、「四月は君の嘘」「チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜」でも主演を演じました。

「ちはやふる」シリーズは学生がメインの話のため若手俳優や女優を多く起用しており、本シリーズでブレイク・受賞をし、現在ではメディアに引っ張りだこの出演者ばかりです。今注目を浴びる若手俳優や女優の初々しい姿を振り返るのにもおすすめの映画シリーズでしょう。

ちはやふる-上の句-の作品情報

ちはやふる-上の句-のジャケット写真

レンタル開始日
2016/09/21
監督
小泉徳宏
キャスト
広瀬すず 野村周平 新田真剣佑 上白石萌音 矢本悠馬 森永悠希 清水尋也 松岡茉優 松田美由紀 國村隼 坂口涼太郎
上映時間
111分
ちはやふる-上の句-のユーザ評価

評価数:18293件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザの評価・ネタバレ
  • THE・青春って感じ! とても面白いし、全体的に綺麗な作品です!
  • スピード感もあって 見ていて 爽快!登場人物のキャラクターが それぞれ魅力的で くじければ応援したくなる。
  • コミック原作なので、原作を越えるのは難しいのではと、思ってましたが、フレッシュな役者さんが、生き生きと演じてました。

ちはやふる-下の句-の作品情報

ちはやふる-下の句-のジャケット写真

レンタル開始日
2016/10/12
監督
キャスト
広瀬すず 野村周平 新田真剣佑 上白石萌音 矢本悠馬 森永悠希 清水尋也 坂口涼太郎 松岡茉優 松田美由紀 國村隼
上映時間
102分
ちはやふる-下の句-のユーザ評価

評価数:17190件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザの評価・ネタバレ
  • カルタを題材に青春映画を作るってことがすごいですね。広瀬すずの演技もハツラツとしてgood。
  • こんないい作品ありません 友情・努力・勝利がつまった 爽快ポジティブ青春ドラマ映画です!
  • 仲間や友情ものが好きな方には、とてもオススメです。試合が本当に映像が綺麗だし感動できるところだと思います。