映画ドラえもん のび太の宝島のジャケット写真

「映画ドラえもん」シリーズ38作目『ドラえもん のび太の宝島』。のび太がドラえもんのひみつ道具“宝探し地図”を使うと、地図は太平洋上に突然現れた新しい島を指し示します。のび太たちはノビタオーラ号と名付けられた船で宝島に向かいますが、そこで待ち受けていたのは?!今回は『ドラえもん のび太の宝島』のネタバレあらすじをご紹介します。

レンタル開始日:2018/08/01、収録時間:109分、ジャンル:キッズ

ここからはゲームのネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください!

宝島を目指して出航するドラえもん達

みんなの遊び場である空き地で、出木杉がのび太達に小説「宝島」について話しています。そこで出木杉が現代版の宝島の小説を執筆していることを告げると、面白くないのび太は、つい「本物の宝島に行く」と見栄を張ってしまいます。

そして宝島を見つけることができなかったら、鼻からカルボナーラを食べると約束してしまうのです。家に帰り、悲しそうにカルボナーラを食べる練習をするというのび太をみて、いたたまれなくなったドラえもんは、なんとかしようと「宝探し地図」という秘密道具を取り出します。

宝探し地図で宝がある場所を探していると、なんと新しくできた島に隠されている宝の存在が見つかったのです。

そこで2人は、しずかちゃんと一緒に宝島を目指し、プラモデルでできた「ノビタオーラ号」で宝がある島へ出航することにしたのでした。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=0dlYQUzUdq4

宝島の正体は時空海賊の船だった

ジャイアンとスネ夫が合流して宝島を目指しますが、島に着く直前、ノビタオーラ号は謎の海賊達に襲われてしまいます。そして、しずかちゃんが「セーラ」という女の子と勘違いされて海賊達に連れて行かれてしまうのです。

海の奥底に連れて行かれるしずかちゃんを必死で助けようと海に飛び込むのび太ですが、助け出すことはできませんでした。

酸欠になって溺れてしまったのび太を助けていたところ、海賊船から逃げてきた金髪の少年フロックを発見しました。実は、目指していた宝島の正体こそが海賊船――姿形を変えることができ、次元を自由に飛び越えることができる「時空海賊」の船だったのです。

海賊がしずかちゃんと間違えたセーラはフロックの妹でした。みんなはフロックと一緒にしずかを助けに向かいました。

海賊船を使って人類を移住させるノアの方舟計画

しずかちゃんを助けに向かう途中、時空海賊の船長シルバーは、フロックとセーラの父であること、シルバーの妻であり科学者だったフィオナが船を開発したことを語り話します。

未来の地球を救うために、原子力の代わりとなる新しいエネルギーを創出することを目的に船を開発したが、数年前に志半ばで亡くなったフィオナの意志を引き継いで、シルバーは船の開発を続けていたのでした。

しかし、シルバーはタイムマシーンによって地球滅亡という悲しい未来を知ってしまい、銀河系の他の惑星に人類を移住させるノアの方舟計画を立てます。

シルバーは地下のマグマから地球の膨大なエネルギーを吸い取り、この計画に利用しようとしますが、フロックは反対します。そして、父を説得できなかったフロックはオウム型ロボットのクイズと一緒に船から逃げ出したのです。

一方で海賊船の中で出会い、セーラとしずかは次第に仲良くなっていきます。海賊船の中に潜入したがしずかちゃんを救出できなかったドラえもん達は、セーラと合流します。

シルバーの計画を阻止することはできるのか

計画を阻止するためにいよいよ海賊船は空中に浮上しはじめます。
おとりとなったジャイアンとスネ夫が海賊達を引き付け、その隙にのび太達はシルバーの所へ辿り着きます。

フロックは船のシステムをダウンさせようとしますが、シルバーが抵抗。ドラえもんはエネルギーの塊に立ち向かうが気絶してしまいます。のび太は恐怖に膝が震えながらもドラえもんを救出することに成功。フロックがプログラムをハッキングし危ないところでシルバーの計画を阻止します。

シルバーは「親子同士で争うなんて、悲しいよ」というのび太の言葉で我に返り、フロックやセーラと仲直りします。時空の彼方へ海賊船は飛び去り、家に帰ったのび太達は日常生活を過ごしています。

ある日ジャイアン達と野球をしていると、のび太の服のポケットから帆船のマークが入った金貨が転がり落ちました。

宝島へ向かうというのび太を怒り、家を飛び出したのび太を心配そうに見つめていたお父さんが、家に帰ったのび太に自分も子供の頃に読んだと昔のことを思いだしながら宝島の小説を渡すラストシーンで映画はしめくくられています。

映画ドラえもん のび太の宝島の作品情報

映画ドラえもん のび太の宝島のジャケット写真
レンタル開始日
2018/08/01
ジャンル
キッズ
収録時間
109分
GEOで購入!
映画ドラえもん のび太の宝島のユーザ評価

評価数:1600件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザの映画ドラえもん のび太の宝島の評価
  • 年々良くなっていく映画ドラえもん! フロックやセーラ達のため、しずかちゃんを助けるためなど、家族についてを描く話で素直に感動できました! ただ、しずかちゃんとセーラが似てる?の下りは賛否両論ありそうですが。 20年前に公開された、南海大冒険の雰囲気があり、少し懐かしく感じましたね! シルバーさんも、時空の先々で宝を集めてるから、ある意味時空犯罪者?
  • スケールの大きな話でした。 予告からはここまでの話とは分かりませんでした。 まさに映画版という感じです。
  • 子供の頃憧れた冒険を楽しめたようで満足でした。星野源の曲もピッタリはまっており、感動させられました。

参考URL
・youtube.com