くるみ割り人形と秘密の王国

愛する母を亡くし心を閉ざした少女クララは、“くるみ割り人形”によって〈秘密の王国〉にいざなわれる。それは、亡き母に隠された真実を知る驚くべき冒険の始まりだった…。

監督:ラッセ・ハルストレム ジョー・ジョンストン、出演:マッケンジー・フォイ キーラ・ナイトレイ 

くるみ割り人形と秘密の王国の解説

チャイコフスキー作曲のバレエで知られる「くるみ割り人形」をディズニーが壮大なスケールと美しい映像で実写映画化したファンタジー大作。母を亡くした悲しみが癒えない少女・クララが、クリスマスイブの夜に不思議な場所に迷い込む。そこはかつて母のマリーが発見した〈秘密の王国〉だった。クララは王国の人々からプリンセスと呼ばれて歓迎されるが、やがて美しい王国の平和を乱す争いに巻き込まれていく。〝お菓子の国〞、〝雪の国〞、〝花の国〞、そして〝第4の国〞からなる〈秘密の王国〉。そのきらびやかで荘厳で、絢爛豪華な衣裳や宮殿の造形が圧巻。そんな世界で展開するクララの冒険を、『僕のワンダフル・ライフ』のラッセ・ハルストレムと『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』のジョー・ジョンストンの監督コンビが、繊細かつダイナミックに描き出す。クララを演じるのは『インターステラー』で注目を集めたマッケンジー・フォイ。キーラ・ナイトレイとヘレン・ミレンが個性豊かな〈秘密の王国〉の住人を演じ、モーガン・フリーマンがクララの名づけ親に扮し、短い出演ながら強い印象を残す。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=tjRhdOcz9f0

くるみ割り人形と秘密の王国の作品情報

くるみ割り人形と秘密の王国のジャケット写真
レンタル開始日
2019/03/06
ジャンル
洋画SF
上映時間
99分
GEOで購入!

参考URL
・youtube.com