翔んで埼玉のジャケット写真

その昔、埼玉県民は東京都民からひどい迫害を受けていた。東京の超名門校の頂点にいたのは、都知事の息子・壇ノ浦百美。だが、アメリカ帰りの転校生・麻実麗の出現に運命が流転。麗は隠れ埼玉県人で、通行手形制度撤廃を目指す埼玉解放戦線の主要メンバーだったのだ。

監督:武内英樹、出演:二階堂ふみ GACKT 伊勢谷友介 ブラザートム 麻生久美子 島崎遥香 成田 凌間宮祥太朗 加藤 諒 京本政樹

翔んで埼玉の解説

禁断のぶッ翔びディスり漫画、まさかの実写映画化
「埼玉県人にはそこらへんの草でも食わせておけ!」という衝撃のセリフ連発で大ヒットとなったエンターテイメント茶番劇コメディ。原作者の魔夜峰央が所沢市在住時代に描いたギャグ漫画に、「バカバカしくも大スペクタクルの映画になるんじゃないか?」とピピッと感じたのは、『テルマエ・ロマエ』など大ヒット作を放ってきた武内英樹監督。
埼玉を走る車のラジオから流れてきた都市伝説。それは昔々、埼玉県民が東京都民からひどい迫害を受け、通行手形がないと東京に出入りすることさえ許されなかった、という悲しい物語。解放を目指して、埼玉解放戦線の者たちが戦いを挑む。同じく迫害され続けた千葉解放戦線も登場。さらに群馬や神奈川、栃木、茨城も加わり、関東圏一帯を巻き込んだ「愛と革命の物語」が展開する…。
初の男役に挑戦した二階堂ふみ、海外帰国子女と見せかけて実は隠れ埼玉県人役に扮したGACKT、千葉解放戦線のリーダーに伊勢谷友介。豪華キャストがあくまでもシリアスに演じ抜いた大河ドラマ的な迫力に、笑って感動すること間違いなし。その土地出身の有名人ネタや特産物のギャグが細部に仕込まれていて、繰り返し見ても楽しめるはず!


出典:https://www.youtube.com/watch?v=XDFA1uZ8Fc8

翔んで埼玉の作品情報

翔んで埼玉のジャケット写真

レンタル開始日
2019/09/11
ジャンル
邦画コメディ
上映時間
106分
さらに詳しく見る>

参考URL
・youtube.com