X-MEN:ダーク・フェニックスのジャケット写真

X-MENたちが危険な宇宙船の救出ミッションに挑む中、メンバーのジーン・グレイは事故により謎の熱放射を浴びる。彼女は奇跡的に生き延びるも、心の闇に潜んでいたもう一つの人格“ダーク・フェニックス”が覚醒。暴走する巨大な力は予期せぬ悲劇を引き起こす。

監督・脚本:サイモン・キンバーグ、出演:ソフィー・ターナー ジェームズ・マカヴォイ マイケル・ファスベンダー ジェニファー・ローレンス ニコラス・ホルト ジェシカ・チャステイン

X-MEN:ダーク・フェニックスの解説

愛する最強の仲間がマーベル史上最強の敵に
マーベルが本格的に映画界に参入した最初のシリーズである『X -MEN』。突然変異により超人的能力を身につけたミュータントたちの活躍を描いてきた。2000年から続くその大人気映画シリーズが、現行キャストとしては遂に最終章を迎える。
今回の主人公となるのは、X-MENの主要メンバーであるジーン・グレイ。事故により闇の力を覚醒させてしまった彼女は、それを制御できずに暴走。地球全体の脅威にまで発展し、シリーズ最大スケールの危機に直面させてしまう。
また、激しい超能力バトルと共に、望まぬ力を持って生まれてきてしまったミュータントたちの苦悩を描いてきたが、今作でも最愛の仲間が最強の敵となった時の選択と葛藤という深いドラマを主軸に据えている。
ジーン役には前作と同じく、『ゲーム・オブ・スローンズ』のサンサ役でブレイクしたソフィー・ターナー。もちろんシリーズキャストが再結集しているほか、ジェシカ・チャステインが初参加。監督・脚本は、長年シリーズの製作・脚本を手掛けてきたサイモン・キンバーグが務め、シリーズ最終章にふさわしい超大作となっている。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=bxsit_WddUY

X-MEN:ダーク・フェニックスの作品情報

X-MEN:ダーク・フェニックスのジャケット写真

レンタル開始日
2019/10/09
ジャンル
洋画SF
上映時間
114分

参考URL
・youtube.com