ジョーカーのジャケット写真

貧富の差が激しいゴッサム・シティ。そんな都会の片隅で、コメディアンを夢見る孤独だが心優しいアーサー。ピエロメイクの大道芸人をしながら母を介護し、ドン底から抜け出そうともがく中、彼は同僚に護身用の拳銃を渡されたことから、トラブルに巻き込まれる…。

監督・脚本:トッド・フィリップス、脚本:スコット・シルバー、出演:ホアキン・フェニックス ロバート・デ・ニーロ ザジー・ビーツ フランセス・コンロイ

ジョーカーの解説

ヴェネツィア国際映画祭金獅子賞受賞&世界的大ヒット
悪のカリスマの誕生を完全オリジナル・ストーリーで描いた衝撃のサスペンス・エンターテイメント。世界各国で大ヒットしただけでなく、第76回ヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞を受賞するなど、高評価を獲得。各映画賞でもノミネートや受賞が相次ぎ、アカデミー賞での主要部門の受賞も期待されている。
DCコミックスの『バットマン』に登場するヴィラン(悪役)にもかかわらず、主人公を凌ぐ人気を誇るジョーカー。その誕生の物語を「ハングオーバー!」シリーズのトッド・フィリップス監督らが独自に創作。コメディアンを夢見る心優しい男・アーサーが、なぜ狂気あふれる唯一無二の悪になったのかを描く。
これまでもジャック・ニコルソン、ヒース・レジャー、ジャレッド・レトというオスカー俳優が演じて注目を集めてきたジョーカー役に今回挑んだのは、ホアキン・フェニックス。徹底した役作りで、複雑な事情を抱えた孤独な男の変貌を、鬼気迫る迫真の演技で見事に表現してみせる。また、ロバート・デ・ニーロが、アーサー憧れのコメディアンという『キング・オブ・コメディ』を連想させる重要な役で共演するのも見逃せない。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=C3nQcMM5fS4

ジョーカーの作品情報

ジョーカーのジャケット写真

レンタル開始日
2020/1/29
ジャンル
洋画SF
上映時間
122分