東京喰種 トーキョーグール【S】のジャケット写真

不慮の事故により、人を喰らわないと生きられない“喰種”と人間のハーフになってしまった大学生のカネキ。美食家(グルメ)と呼ばれる史上最悪の喰種・月山 習は、“半喰種”のカネキにただならぬ執着を見せる。その魔の手は、カネキの仲間たちへも及び始め…。

監督:川崎拓也 平牧和彦、脚本:御笠ノ忠次、原作:石田スイ、出演:窪田正孝 山本舞香 鈴木伸之 小笠原海 白石隼也 木竜麻生 森 七菜 桜田ひより 村井國夫 知英 マギー ダンカン 栁俊太郎 坂東巳之助 松田翔太

東京喰種 トーキョーグール【S】の解説

人間を捕食する〈喰種〉との闘いを描くハードアクション
石田スイによる世界的な人気コミックを実写化した2017年の大ヒット映画の第2弾。見た目は普通の人間と変わらないが、人を喰らわないと生きられず、驚異的な身体能力と武器にもなる捕食器官〝赫子〞(カグネ)を持つ〝喰種〞(グール)。その喰種と人間の闘いを描くバトル・エンターテイメントだ。
不慮の事故により、最強の喰種リゼの臓器を移植された主人公のカネキ。前作では、人間と喰種のハーフ〝半喰種〞となった彼が葛藤する姿と、喰種を駆逐する人間側の特殊部隊「CCG」との激闘が描かれた。
続編の今作では、仲間が集う喫茶店「あんていく」で働きつつ穏やかな日々を送るカネキの前に、一見紳士的な喰種の月山が現れたことから、再び波乱が巻き起こる。月山は、半喰種のカネキの香りに惹かれ、食べようとしていたのだった!
前作に続いて主人公のカネキを演じる窪田正孝はもちろん、ヒロイン・トーカ役の山本舞香も高い身体能力をみせ、喰種喰種の大バトルが展開。人間と喰種の恋愛も描かれ、種族問題のようなテーマにもさらに踏み込み、続編ならではの深みを増した作品となっている。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=_M4KrzeSW_I

東京喰種 トーキョーグール【S】の作品情報

東京喰種 トーキョーグール【S】のジャケット写真

レンタル開始日
2020/02/05
ジャンル
邦画アクション
上映時間
101分