『ジョン・ウィック:パラベラム』のジャケット写真

マフィアへの復讐を果たしたジョン・ウィック。一流の殺し屋が集うコンチネンタルホテルの掟「ホテル内で殺しはおこなってはいけない」を破った彼の首には、莫大な賞金がかけられる。膨大な数の刺客たちに襲われて、満身創痍となったジョンは、生き残りをかけてモロッコへ飛ぶ。

監督・製作総指揮:チャド・スタエルスキ、製作総指揮:デヴィッド・リーチ、出演:キアヌ・リーブス ハル・ベリー ローレンス・フィッシュバーン イアン・マクシェーン マーク・ダカスコス アンジェリカ・ヒューストン

『ジョン・ウィック:パラベラム』の解説

伝説の殺し屋の死闘を描く大人気シリーズ第3弾!
キアヌ・リーブス演じる凄腕の殺し屋が、裏社会の住人たちと壮絶な死闘を繰り広げる人気シリーズ最新作。アメリカでは初登場週に3週連続1位だった『アベンジャーズ/エンドゲーム』から首位を奪取。世界中でシリーズを重ねるごとに興行成績を伸ばしており、シリーズ最大のメガヒット作となった。
病で最愛の妻を亡くしたジョン・ウィック。殺し屋を引退していたが、妻が遺した愛犬、さらには愛車と自宅までもマフィアに奪われたことから、壮絶な復讐を果たしてきた。前作のラストで裏社会の聖域、コンチネンタルホテルでの不殺の掟を破ってしまい、秩序を厳守する組織からの粛清を免れなくなったジョン。その直後を描く本作は、1400万ドルもの賞金首となり、膨大な数の殺し屋たちに追われることになる。新たな局面を迎えた闘いは、ジョンのルーツや組織の全体像にも迫っていき、世界観も大きな広がりを見せる。
やはり最大の見所は、キアヌ自身が体当たりで挑む本格アクション。スタントマン出身の監督とプロデューサーが、独創的なアイデアで進化させた世界最高レベルの多種多彩なアクションをたっぷり堪能できる。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=NI4YP3GCJW4

『ジョン・ウィック:パラベラム』の作品情報

『ジョン・ウィック:パラベラム』のジャケット写真

レンタル開始日
2020/03/18
ジャンル
洋画アクション
上映時間
131分