銀魂2 掟は破るためにこそあるのジャケット写真

映画「銀魂2掟は破るためにこそある」は、空知英秋の人気漫画「銀魂」を映画化した作品の続編です。原作コミックの「真選組動乱篇」と「将軍接待篇」を融合させた濃密なストーリーは必見!

前作以上の出来栄えとの評価も多い今作は、物語の主要な部分である男らしい土方が弱々しい性格になってしまいます。性格の変わってしまった土方がいる真選組のなかに入り込んだ裏切り者の伊東が、銀時や真選組と戦うストーリーです。

なかには他のアニメや映画などをオマージュしたと思われる場面などもあり、原作漫画同様のテイストで楽しめます。笑えるようなシーンもありながら、裏切り者としてではなく武士のひとりとして死なせる場面など感動できる部分も詰まった映画です。

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

スタッフ・キャスト

監督:福田雄一 
脚本:福田雄一
出演:小栗旬 菅田将暉 橋本環奈 柳楽優弥 三浦春馬 窪田正孝 吉沢亮 勝地涼 夏菜 戸塚純貴 長澤まさみ 岡田将生 ムロツヨシ キムラ緑子 佐藤二朗 堤真一 六代目中村勘九郎 堂本剛

銀魂2は金欠になったメンバーのアルバイトから始まる

万事屋の銀時達は長い間仕事がなく、住んでいる場所の家賃を払うことすらできない状態となっていました。食料も底をつき、このままでは生活ができないため、みんなでアルバイトをすることを決意します。

そのアルバイト先とはお妙が働いているキャバクラでした。風邪が流行ってしまいキャストが足りなくなっていたのですが、大きな顧客が来るために人数をそろえないといけなかったのです。万事屋の女性メンバー神楽に加えて、天井に潜んでいた猿飛あやめと、お店の張り紙を見てきた桂小太郎が女装し、なんとか人数を増やします。

しかしそれでもキャストの頭数がそろわず、万事屋の銀時と新八も女装してキャストとして働くことになります。

大きな顧客とは大将軍の徳川茂茂で、顔が知られている銀時と新八はバレてはいけないとドキドキしますが、楽しませてお金を出してもらおうと頑張ります。しかし、ゲームをしてもなぜか大将軍に悪い展開となって空気は重くなっていくのでした。

一方、外では真選組が厳重に警護をしていて、そのメンバーのなかには土方もいました。その土方の首に、どこからか吹き矢が飛んできたのです。痛みはたいしたことはなかったのですが、それまでは強気な性格だった土方が正反対になってしまいます。そこに将軍を狙う不逞浪士が現れてしまい、普段であれば斬りかかって撃退するはずが、吹き矢で性格が変わっているために頭を下げて許しを得ようとしてしまうのでした。

そこに1年程前に真選組へやって来て、急激に出世している伊東が駆けつけ、浪士たちを一気に切り倒します。土方は敵対視していた伊東の前で恥ずかしい姿を晒してしまいました。その後廊下ですれ違ったとき、彼らはお互いに「俺・僕のこと嫌いだろ」そして「いずれ殺してやる」とにらめあうのでした。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=27wmk466Iog

土方は伊東により変えられてしまった

翌日、万事屋が近所の床屋で店番をしていたところ、将軍の髷を結い直すことになったのですが、誤って将軍の髷を丸ごと剃り落としてしまいます。また、土方と沖田はそばにある喫茶店で将軍を見張っており、その一部始終を目撃します。

土方の異変はいまだに治らず、隙あらばアイドルアニメを見はじめるほど。そんな彼の首元には昨夜、吹き矢を打たれた部分がコブになっており、沖田はそれが原因でヘタレな人格が出てきているのではないかと推察します。

その夜、屯所で真選組の会議中に遅刻した土方が、沖田にパシリ扱いされ叫びながら飛び込んできます。そしてヘタレ具合につけこまれみんなの前で無様な姿にさせられてしまうです。性格が変わってしまった土方は、真選組から外されてしまいました。

銀時達は土方が変わってしまった理由を探るために、天才発明家である平賀源外のもとを訪れました。彼が調べた結果、土方の首もとには人間の性格を改変できる特殊なチップが埋め込まれていることが分かりました。

皆はなんとか治そうとするもうまくいきません。もはや治すことができないと感じた土方は、銀時達に真選組を助けてもらうようにお願いします。

土方が在籍する真選組の局長・近藤は、参謀のひとりとして伊東を迎え入れていたのですが、最近伊東の存在感が大きくなっていました。実は、伊東は真選組を乗っ取ることを目的としており、土方の性格が変わったチップも伊東の策略のひとつだったのです。

それを盗み聞きしていた山崎を万斉に命じて殺害させます。真選組の隊員は土方を連れ出そうとしますが、銀時は隊員たちを倒し、新八らと共にパトカーで逃げます。しかしその最中、無線で近藤を暗殺するよう指示を受けます。

近藤は、将軍の護衛で汽車に乗っていましたが、それは伊東が企てた嘘で、汽車には寝返った隊員が乗っていました。隊員をけしかけ殺害を試みますが、そこに沖田がやって来ます。激高した沖田は隊員たちに立ち向かいあっというまに瞬殺。万事屋がパトカーで到着し、銀時は隊員に近藤のいる列車へ出動するように指示します。

近藤を救出しにきた万事屋は「土方を連れて逃げてくれ」と彼に言いますが、近藤は「局長の役目は生き延びることだ」と言い返し、刀を抜きます。そこに伊東がやってきて2人の因縁の戦いが始まります。

襲われる真選組の隊員達

伊東に襲われる近藤のもとに真選組の沖田が現れて、伊東の息がかかった隊員達を倒していきます。そして近藤を別の車両に移動させ、伊東とその仲間と沖田だけになった車両から切り離し、ひとりで立ち向かうことを決意しました。伊東はひとりだけで立ち向かう沖田を笑いましたが、そこに土方を載せた銀時達のパトカーが到着します。銀時達は別車両の近藤を救出しようとしますが、土方を信用せずに真選組から外してしまったことに責任を感じており、土方をつれて逃げるように銀時に伝えます。

それを聞いて土方は、局長である近藤は無事でいてもらう必要があると伝え、変わってしまった弱気な性格をおさえていつもの強気な土方に戻るのでした。こうして元に戻った土方と伊東との一騎打ちが始まります。

さらに悪いことに、反政府軍である鬼兵隊が将軍の暗殺を狙っていることをパトカーの無線で知らされます。真選組がいなくなり手薄になってしまった江戸まで行かなければいけませんが、現在の場所からはとても遠いためすぐに向かうことができない危機的な状態でした。しかしそんな状況を打破したのが発明家の平賀源外。発明品のネコ型バスに乗ってやってきたのです。銀時達はそのバスに乗り移り、急いで江戸へ向かいます。

発明で鬼兵隊達を吹き飛ばしなんとか江戸城に乗り込みますが、そこにいた将軍は影武者であることが判明します。鬼兵隊のリーダーである万斉は、そこにいるのは将軍の影武者と知り、ならば銀時の首を取ろうと銀時に襲いかかります。

一方、土方と伊東が戦っていた列車では、列車が鉄橋に差し掛かかったところで鉄橋が爆発。首謀者の高杉は、真選組を含む全員を丸ごと殺そうともくろんでいたのです。伊東はこの爆発で片腕を失い、さらに鬼兵隊から銃で撃たれてしまいます。列車は宙に浮いている状態となり、伊東は残りの腕でなんとかぶらさがっている状態でした。

伊東は武士として一生を終える

伊東は小さいとき、勉強や剣術などを頑張っても周囲から褒められることがなかった幼少期を思いだしていました。宙吊りの状態から落ちてしまうかと思われた伊東は、倒そうとしていた真選組の土方達に命を救われます。真選組の仲間となった伊東が裏切り者になることは真選組幹部に問題があるため、裏切り者として殺さずに伊東を許すのでした。そのとき、伊東は自分が本当に求めていたのは仲間だったことに気が付いたのです。

その後汽車の伊東は息絶えそうな状態でしたが、そのまま死なせずに最後まで真選組の隊員として土方と決闘を続けさせることにしました。伊東は感謝の言葉を伝えた後、土方達に切られて命を落とします。

一方江戸城では、万斉が銀時を糸でとらえてヘリで逃げようとしていました。しかし銀時はその糸を振り回し、ヘリごと万斉を撃墜させて無事に勝利を勝ち取りました。

戦いの後、真選組では山崎の葬儀が行われました。しかし彼は実は死んでいませんでした。悲しそうな素振りをみせない近藤たちに怒り、みんなを怖がらせてやろうとしましたが、そこに土方が乗り込んで来ます。隊員たちは喜んで副長土方を歓迎しますが、山崎はスルーされてしまいます。

こうして真選組を巡る戦いは幕を終えたのですが、銀時達は結局ギャラをもらっていないことに気が付くのでした。そして家賃が払えないため、怒る大家から逃げながら江戸の街を走るシーンで物語は終わります。

銀魂2 掟は破るためにこそあるの作品情報

銀魂2 掟は破るためにこそあるのジャケット写真

レンタル開始日
2018/12/18
監督
福田雄一
キャスト
小栗旬 菅田将暉 橋本環奈 柳楽優弥 三浦春馬 窪田正孝 吉沢亮 勝地涼 夏菜 戸塚純貴 長澤まさみ 岡田将生 ムロツヨシ キムラ緑子 佐藤二朗 堤真一 六代目中村勘九郎 堂本剛
上映時間
135分
さらに詳しく見る>
銀魂2 掟は破るためにこそあるのユーザ評価

評価数:2706件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザの評価・ネタバレ
  • 原作見たいにコメディーとキャラクター同士の友情が面白かったです。
  • 小栗くんの作品は大体観てます! 原作は読んではいなかったのですが、この演出アリなの?っていうのが盛りだくさんで、最後まで楽しく観られました!
  • 久々に笑える映画を見ました。暇で笑いたい映画を見るならこれを借りるべきだと思います。

おすすめの関連作品

映画「銀魂2掟は破るためにこそある」にかかわる作品としておすすめなのは、やはり第一弾の実写映画です。銀魂2と同様で真面目と笑えるシーンがそれぞれあります。演じている俳優達は銀魂2と同様で、主人公の銀時は小栗旬、新八は菅田将暉などが演じています。

また今回の監督である福田雄一が手がける作品は多数ありますが、銀魂シリーズ以外で漫画作品を実写化したタイトルとして「HK変態仮面」や「聖☆おにいさん」のシリーズといったギャグ漫画を題材にしたものや、40歳のバツイチを描く「俺はまだ本気出してないだけ」などがあります。

福田雄一監督はこうしたギャグテイストと泣けるシーンを織り交ぜた映画をつくるのが特徴ですが、キャストも同じ方を採用することもあり、山田孝之やムロツヨシなどはよく出演しています。このふたりが出演する福田雄一作品で漫画の原作以外ではハリウッドの映画をリメイクした「50回目のファーストキス」などがあります。 同じ監督の映画だけではなく、今作品内でオマージュされている作品も知っておくとより楽しめるでしょう。

映画の冒頭では主演の小栗旬が俳優としての賞がほしいとして、自分が出演している「君の膵臓をたべたい」をネタにしています。またスタジオジブリの「となりのトトロ」を見たことのある方は、後半で登場するネコ型バスがそっくりだと思った方も多いのではないでしょうか。他にもアニメ作品などのオマージュも多く登場しています。

「銀魂」の作品情報

銀魂のジャケット写真

レンタル開始日
2017/11/22
監督
福田雄一
キャスト
小栗旬 菅田将暉 橋本環奈 柳楽優弥 新井浩文 吉沢亮 早見あかり ムロツヨシ 長澤まさみ 岡田将生 佐藤二朗 菜々緒 安田顕 六代目中村勘九郎 堂本剛
上映時間
130分
さらに詳しく見る>

銀魂のユーザ評価

評価数:8920件
評価 :★★★★☆(4.1/5)

ゲオユーザの評価・ネタバレ
  • 銀魂はもうすごく面白いですね。凄く面白い キャストがアニメキャラにすごく合っていて見ていてあー…とか思わず、最初から最後まで銀魂だなと思いますね。
  • 銀魂の完全実写化は物議を醸しましたが 原作やアニメを知らなくても大爆笑出来る 2017年の興行収入第一位にふさわしい傑作でしたね‼️ とにかく日頃のストレスを吹っ飛ばすには最高のエンターテイメント作品ですよ‼️
  • めっちゃ面白かったです☆。.:*・゜ アニメとは違った実写版ならではの良さがありました♪ 真の銀魂ファンなら賢く考え、ひねくれた観方をせずに角度を変えてまっさらな気持ちで楽しめるはずです♪ わたしは、公開がとにかく待ち遠しかったので、ほんとに心から楽しめました(´ ˘ `๑)なにより全キャスティングが驚くほど高クオで、ほんとに素晴らしかったと思います(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑ なのでまったく違和感無く、観れましたv