映画『HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』のジャケット写真

アニメ「プリキュア」シリーズの15周年を記念して作られた今作品は、初代の「ふたりはプリキュア」から「HUGっとプリキュア」まで、総勢55人のプリキュア達が登場する豪華な作品です。今作では、謎の敵「ミデン」が登場し、プリキュア達を赤ちゃんに変えてしまいます。残されたプリキュア達は、仲間達を助けるために「ミデン」に戦いを挑んでいくのです。

ここからネタバレ!閲覧にはご注意ください!

スタッフ・キャスト

監督:宮本浩史
脚本:香村純子
出演(声):引坂理絵 本泉莉奈 小倉唯 田村奈央 田村ゆかり 多田このみ 野田順子 本名陽子 ゆかな 田中理恵 樹元オリエ 榎本温子 三瓶由布子 竹内順子 伊瀬茉莉也 永野愛 前田愛 仙台エリ 沖佳苗 喜多村英梨 中川亜紀子 小松由佳 水樹奈々 水沢史絵 桑島法子 久川綾 小清水亜美 折笠富美子 豊口めぐみ 大久保瑠美 福圓美里 田野アサミ 金元寿子 井上麻里奈 西村ちなみ 生天目仁美 寿美菜子 渕上舞 宮本佳那子 釘宮理恵 中島愛 潘めぐみ 北川里奈 戸松遥 嶋村侑 浅野真澄 山村響 沢城みゆき 高橋李依 堀江由衣 早見沙織 美山加恋 福原遥 村中知 藤田咲 森なな子 水瀬いのり 関智一 矢島晶子 宮野真守 山本美月

ネタバレ

謎の敵「ミデン」

この物語は、海から謎の巨大な生き物が現れるところから始まります。この謎の生物は、海から街へゆっくりと移動し、大暴れして街を破壊しようとします。巨大な生き物が街で大暴れしていることを聞きつけたキュアホワイト、キュアブラック、シャイニールミナスの3人は急いで街へ行き、力を合わせて巨大な生き物を倒しました。

街に平和が訪れると喜んだのも束の間、どこからかテルテル坊主の格好をした怪しいモンスター「ミデン」が現れ、「きらきらした輝きが欲しい」と呟きながら、キュアホワイト達に襲い掛かってきたのです。彼女達は3人で応戦するもモンスターは思いのほか手ごわく、歴代のプリキュアの技を使って攻撃してくるのです。3人で戦っても歯が立たず、キュアブラック達は敗北しそうになります。

彼はプリキュア達の思い出を盗み、その思い出から彼女達の技も盗むことができるモンスターだったのです。彼はキュアブラックとキュアホワイトに狙いを定め、襲い掛かってきます。それを見たシャイニールミナスは2人を庇い、彼が出す怪しい技にかかってしまいます。ミデンに襲われたシャイニールミナスは記憶を奪われたうえ、赤ちゃんにさせられてしまいました。一方、技を盗んだことに満足した彼はそのままどこかへ消えてしまいます。残された2人は赤ちゃんになったシャイニールミナスを抱き上げて、これからどうすればいいのかと途方に暮れていました。


出典:https://www.youtube.com/watch?v=-HQsAuK5lCg

「ミデン」の正体

彼女達の思い出と技を奪うモンスターの正体は、一眼レフのフイルムカメラ本体で、その名も「MIDEN F」というものでした。

ミデンはカメラとして製造されましたが、その後すぐに製造会社が倒産してしまいました。そのため結局お店で販売されることもなく、そのまま置きっぱなしにされてしまったのです。そのカメラが、いつの間にか自我を持った存在になってしまい、「ミデン」というモンスターになったのでした。

そのため、彼の中にはフイルムが入っておらず、自分自身が記憶や思い出を持っていないことを悲観していました。ところが、ふとしたことから彼はデジタルカメラやスマートフォンのカメラ機能を知り、自分も「きらきらした輝きの思い出」が欲しくなりました。

「きらきらした思い出」を欲するあまり、いつの間にか他人の記憶や思い出を奪うという方法で自分の中に取り込む力を身に付けたのです。そして、プリキュア達の思い出や技、記憶を奪ってはコレクションするかのように、ステンドグラスの中に閉じ込めて、封印してしまったのでした。

ベビープリキュアたち

そのころ、不思議な妖精の赤ちゃん「はぐたん」との生活にも慣れて、育児が楽しめるようになった「野乃はな」や「薬師寺さあや」達は、はぐたんの成長や仲間達との思い出を記念として残そうと考えていました。そこで思いついた方法がピクニックです。彼女達は、自然の中で写真撮影をしようとピクニックに出かけました。みんなで争うようにはぐたんの写真を撮り、ピクニックを満喫しています。そんな中、ミライパットからミデンが現れて、彼女達に襲い掛かってきたのです。

応戦しようとキュアエール、キュアアンジュ、キュアアムール、キュアマシェリ、キュアエトワールに変身した5人は、それぞれミデンに立ち向かいます。

しかし、歴代のプリキュア達の技を自分の中に取り込んでいる彼には歯が立ちません。そこへキュアブラック・キュアホワイトが応援に駆けつけ、7人のプリキュアが集結しました。ところが、彼女達は次々とミデンに思い出と技を盗まれてしまい、赤ちゃんに変えられてしまいました。残ったのはキュアブラックとキュアエールだけ。2人は体制を立て直そうと、ベビープリキュア達を抱えて一旦家へ戻ることにしました。キュアブラックである「渚」は、キュアホワイトの「ほのか」がいないと変身できないため、困り果ててしまいます。

思い出を取り戻そう!

2人はとりあえず、ベビープリキュア達のお世話をします。ですが、彼女達のお世話は一筋縄ではいきません。特に、一番年下のマシェリは何をしても「イヤイヤ」と泣きわめき、気に入らないことがあると靴や哺乳瓶など、手当たり次第に物を放り投げてしまいます。しかも、あやしてもまったく懐いてくれないのです。さらに、アンジェとエトワールは、ちょっと目を離したすきにすぐにどこかへ行ってしまいます。

赤ちゃん達は全員、記憶がないため彼女達2人のことも分かりません。2人はどうしたら良いか分からずオロオロするばかり。キュアエールは、はぐたんとベビープリキュアになったキュアアンジェ達5人の世話をしなければならず、精神的に追い詰められ、ついにはみんなの前で号泣してしまうのでした。

この状態を打開して、赤ちゃんになった仲間達を救うために、キュアブラックとキュアエールはミデンが住んでいるステンドグラスの城に向かったのです。

城でミデンを探している最中、閉じ込められている歴代のプリキュア達を見つけます。何とか助け出そうとしている最中、渚の持っていたカメラからミデンが現れました。

2人はプリキュアに変身して彼と戦おうとしますが、渚はほのかが赤ちゃんになってしまっているため、変身することができません。キュアホワイトとキュアブラックは2人一緒でしか変身できないのです。渚は、キュアエールが1人でミデンと戦っている姿を見ていましたが放っておくことができず助けに行きます。しかし、力がばず苦戦してしまいます。

それを見ていたほのかは、渚と過ごした日々を思い出していきます。するとミラクルライトが動き出し、キュアホワイトである「ほのか」に戻ったのです。そして、ベビープリキュア達は次々に自分を思い出し、元の姿へと戻っていきました。

元の姿を取り戻すことができたプリキュア達は、2人と合流してミデンと戦います。キュアエールは戦いながら、ミデンにはキラキラした楽しい思い出がひとつもないという悲しい胸の内を感じ取りました。そして彼に、「これからみんなで一緒に思い出を作ろう」と語りかけました。彼女達の説得に彼はついに心を開き、カメラへと姿を戻します。「はな」達は、そのカメラを持ってプリキュア達の写真を撮り、思い出作りを始めるのでした。

映画『HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』の作品情報

映画『HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』のジャケット写真

レンタル開始日
2019/02/27
監督
宮本浩史
出演(声)
引坂理絵 本泉莉奈 小倉唯 田村奈央 田村ゆかり 多田このみ 野田順子 本名陽子 ゆかな 田中理恵 樹元オリエ 榎本温子 三瓶由布子 竹内順子 伊瀬茉莉也 永野愛 前田愛 仙台エリ 沖佳苗 喜多村英梨 中川亜紀子 小松由佳 水樹奈々 水沢史絵 桑島法子 久川綾 小清水亜美 折笠富美子 豊口めぐみ 大久保瑠美 福圓美里 田野アサミ 金元寿子 井上麻里奈 西村ちなみ 生天目仁美 寿美菜子 渕上舞 宮本佳那子 釘宮理恵 中島愛 潘めぐみ 北川里奈 戸松遥 嶋村侑 浅野真澄 山村響 沢城みゆき 高橋李依 堀江由衣 早見沙織 美山加恋 福原遥 村中知 藤田咲 森なな子 水瀬いのり 関智一 矢島晶子 宮野真守 山本美月
上映時間
73分
映画『HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』のユーザ評価

評価数:241件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザの評価・ネタバレ
  • 評価 :★★★★★(5/5)
    さすが15周年、とても豪華でした。 ストーリーは、はなちゃんらしく立ち向かっていく姿がかっこよかったです。 クライマックスは、全プリキュア1人1人見せ場があり、さらにBGMもプリキュアごとに流れ、歴史を思いだし感動しました。4歳と2歳の娘たちも見いってました。
  • 評価 :★★★★★(5/5)
    全プリキュアボイス付きはかなり豪華!ストーリーも初代ファンに特に嬉しい内容でとても満足
  • 評価 :★★★★★(5/5)
    娘と観ましたが母、号泣でした。゚(゚´Д`゚)゚。 プリキュアが初代からHagっとまでで全員で敵に向かうシーンは圧巻でした!!!
  • 評価 :★★★★★(5/5)
    プリキュアが多すぎてオールスターの映画はイマイチだと思ってましたが今回は楽しくハマってしまいました!
  • 評価 :★★★★★(5/5)
    プリキュア好きならとにかく見るべきです。 笑いあり、涙あり、感動ありです。 歴代プリキュアも見れて、大満足な内容になってます。

おすすめの関連作品

プリキュア達の思い出を奪うミデン役を演じるのは「宮野真守」さんです。「DEATH NOTE」の夜神月役や、「機動戦士ガンダム00」の刹那・F・セイエイ役など、数々のアニメやゲームで活躍している実力派声優です。親しみやすいキャラクターやルックスの良さから多くの女性ファンに支持されています。歌唱力にも定評があり、「うたの☆プリンスさま」シリーズではキャラクターソングを見事に歌い上げています。

また、プリキュアバトルの実況中継をしているレポーターの女性役は、大河ドラマ「いだてん」や映画「ピーチガール」などに出演している女優でファッションモデルの「山本美月」さんが演じており、映画を盛り上げています。この2人以外にも、豪華声優陣が活躍している点も本作の特徴のひとつです。ぜひ、気になる声優・俳優の作品を調べて見てみてはいかがでしょうか。

アニメ『DEATH NOTE』の作品情報

アニメ『DEATH NOTE』のジャケット写真

レンタル開始日
2006/12/21
監督
荒木哲郎
キャスト
宮野真守 山口勝平 中村獅童、平野綾
収録時間
72分
アニメ『DEATH NOTE』のユーザ評価

評価数:777件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザの評価・ネタバレ
  • 評価 :★★★★☆(4/5)
    キラとライトの知恵バトル見応えあります。面白いので全巻まとめて一気に見れます。
  • 評価 :★★★★★(5/5)
    2話の時点で分かるLの凄さと、天才が強大な力を持ってしまう恐怖がとてもスリリングで、頭を使う。これから先の展開が楽しみ。
  • 評価 :★★★★★(5/5)
    面白いです!デスノートは内容の濃さの割に、巻数が少なくアニメも意外と話数が少ないです。その分内容が詰まっていて見応えありです!!
  • 評価 :★★★★★(5/5)
    やはりデスノートはおもしろい!映画、ドラマでは再現できない原作のおもしろさをアニメでは十分、いやそれ以上に表現できているかと思います。私は一部の方が好きで、キラとLとの駆け引きがたまらなくおもしろく思います。
  • 評価 :★★★★☆(4/5)
    アニメも実写もドラマも全作が非常に面白いです!しかし、やはり原作のアニメは何でも表現ありありで面白いです!

映画『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム』の作品情報

映画『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム』のジャケット写真

レンタル開始日
2019/12/25
監督
古田丈司 永岡智佳
出演(声)
寺島拓篤 鈴村健一 谷山紀章 宮野真守 諏訪部順一 下野紘 鳥海浩輔 森久保祥太郎 鈴木達央 蒼井翔太 前野智昭 緑川光 小野大輔 代永翼 内田雄馬 高橋英則 木村良平 山下大輝
上映時間
84分
ゲオユーザの評価・ネタバレ
  • 評価 :★★★★★(5/5)
    映画館に行ってもう何回も見ました! ライブを見ているようでうたプリがここまで来たのかととても感動します。ダンスが細かくて格好良くて最高! ペンラ振りながらコールしたくなります。おすすめです!
  • 評価 :★★★★★(5/5)
    自分もライブを見てるような感じですごく楽しかった。またこのような作品を作って欲しいです。動きがまだ改善の余地があると思うのでもっとリアルになったら最高だと思いました!

映画『ピーチガール』の作品情報

映画『ピーチガール』のジャケット写真

レンタル開始日
2017/10/18
監督
神徳幸治
キャスト
山本美月 伊野尾慧 新田真剣佑 永野芽郁 菊田大輔 本仮屋ユイカ 水上剣星 升毅 菊池桃子
上映時間
116分
映画『ピーチガール』のユーザ評価

評価数:2447件
評価 :★★★☆☆(3.8/5)

ゲオユーザの評価・ネタバレ
  • 評価 :★★★★☆(4/5)
    見ていて幸せな気持ちになりました。いのおくんの女の子姿もかわいくてみどころです
  • 評価 :★★★★☆(4/5)
    違ったタイプの二人のどちらを選ぶのかハラハラドキドキですね。
    山本美月っておとなしい役しか見たことなかったから、こんなハチャケタ役は新鮮でした。でも、可愛かった。
  • 評価 :★★★★☆(4/5)
    キュンキュンで甘酸っぱい(о´∀`о)女の子は恋を共感なりそうで、漫画とアニメを見た人はより面白い。山本美月のももは可愛い!
  • 評価 :★★★☆☆(3/5)
    山本美月が可愛かった。伊野くんはカッコいいけど、やっぱりあらたとくっついて欲しかった。
  • 評価 :★★★★★(5/5)
    最初は結構キュンキュンするだけの話なのかと思っていたけど、意外と奥が深くて、しっかりしたキャラ設定、ストーリー性があり、気付いたら見いっていた